大島優子、下着姿で踊る!?スタッフドン引きの仰天行動を告白 | RBB TODAY

大島優子、下着姿で踊る!?スタッフドン引きの仰天行動を告白

エンタメ 映画・ドラマ

大島優子【写真:竹内みちまろ】
  • 大島優子【写真:竹内みちまろ】
  • 大島優子【写真:竹内みちまろ】
 元AKB48の大島優子が16日の「TOKIOカケル」(フジテレビ)に出演。スタッフがドン引きするという楽屋でのきわどい行動を明かした。

 そのきわどい行動は、衣装に着替える時にしてしまうという。大島は、「楽屋で服を脱ぐじゃないですか。脱いだままの格好で『うえ~』って踊ったりとかする」と小島よしおのギャグのような身振りをしながら明かし、「何のために踊るのか?」と問われると、「解放感」と答え、笑いを誘った。国分太一が胸に手を当てながら「おブラなわけですよね?」と聞くと、「おブラです」と平然と下着姿である事をぶっちゃけ、男性陣がコメントに困る場面も。

 そして、一緒に出演していた阿部寛からも「彼女は平気で人前で裸に」と衝撃発言が。と言っても温泉でのことで、映画「疾風ロンド」で共演している2人は、1ヵ月間、長野県の野沢温泉村で撮影。「公共温泉みたいなのが30か所ぐらいある。僕なんかは行きづらいんだけど、(大島は)毎日行ってた。そういう事を一切気にしない度胸がすごい」と阿部。長瀬智也に「見せたいの?」と突っ込まれた大島は、「そんなことない。それで外に出るとかはないですから。ちゃんと脱いでいい場所でしか脱がない」と慌てて否定した。
■大島優子 ■その他のエンタメ記事
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top