サムスン「Galalxy Note 7」の発火問題、正式にグローバルでリコール実施へ | RBB TODAY

サムスン「Galalxy Note 7」の発火問題、正式にグローバルでリコール実施へ

IT・デジタル モバイル

Galalxy Note 7 (C)Getty Images
  • Galalxy Note 7 (C)Getty Images
  • サムスン(C)Getty Images
  • サムスン「Galalxy Note 7」の発火問題、正式にグローバルでリコール実施へ
 韓国メーカーSamsungは現地時間2日、8月に海外で発売したばかりの「Galalxy Note 7」についてグローバルでリコールを行うと発表した。

 「Galalxy Note 7」は現時点において、日本未展開のモデル。購入したユーザーらが、バッテリー部分とみられる箇所が発火している動画をYouTubeに投稿するなどし、海外メディアを中心に問題が指摘されていた。

 Samsungはリリースの中で、バッテリーセルに問題があったことを認め、現在グローバルで認められた発火は計35件であることを明かした。同時に、「Galalxy Note 7」の販売を一時停止するとしている。また、今後数週間にわたって購入者に対し、新しい製品との交換を行うと伝えている。
《Tsujimura》

関連ニュース

特集

page top