藤田ニコル、アルファベットが言えない!?衝撃のおバカエピソードを告白 | RBB TODAY

藤田ニコル、アルファベットが言えない!?衝撃のおバカエピソードを告白

エンタメ その他

藤田ニコル【写真:竹内みちまろ】
  • 藤田ニコル【写真:竹内みちまろ】
 30日放送の「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ)で、モデルの藤田ニコルが衝撃のおバカエピソードを告白した。

 「インテリVSノットインテリSP!!」と題されたこの日の放送に、藤田はノットインテリゲストの一人として出演。インテリゲストから「街の英語の看板は読めるのか」という質問が出たことから、話題は英語のことへ。「英語の看板なんて見た事ない」と平然と言うノットインテリゲスト達に、MCの明石家さんまが呆れて膝から崩れ落ちつつも「英語の授業あったんやろ?中学校時代は一緒の事習ってきてるでしょ、俺たちと」と問うと、藤田は「ABCとかも言えたことが無いもん」と驚きの告白をした。「(歌に合わせて言っても)Nあたりからおかしくなる」と言う藤田にスタジオは爆笑。さんまに促され、笑顔でアルファベットの歌を歌い始めた藤田だが、Kの後が続かずスタジオは唖然。東大大学院教授のロバート・キャンベルは「僕はここにいることがむなしい」と頭を抱えた。

 しかしそんな藤田を見て、女医の西川史子が「そういう人の方が逆に頭のいい人と結婚したりとかしてるじゃないですか。だからうまくいってる」と理解を示すと、藤田は、「おバカな人もいてもいいと思うし、頭いい人もいて、世界は成り立ってる」と持論を展開し、スタジオは納得ムードに。さんまの「それをわかってお前はバカを選んだのか」という問いに笑顔で「はい」と答える藤田に、インテリゲストたちから「幸せそうに見える」「楽しそう」と声が上がり、スタジオは和やかな雰囲気に包まれた。
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top