金スマで社交ダンス企画 キンタローの新パートナーはロペス!? | RBB TODAY

金スマで社交ダンス企画 キンタローの新パートナーはロペス!?

エンタメ その他

キンタロー。
  • キンタロー。
 7月15日に「金スマ社交ダンス2時間スペシャル」(TBS)が放送され、キンタローが新パートナーと打倒山本匠晃アナウンサーに挑んだ。

 社交ダンス企画が始まって共にパートナーとしてダンスの頂点を目指してきたのが、キンタローと山本アナ。ところが山本アナが突然パートナーを若い市來玲奈(元乃木坂46)に乗り換えたため、キンタローは打倒山本アナを宣言。「お若い方でリベンジできないかなと」と新パートナーのオーディションを実施した。

 「山本さんとはちょっと違うタイプのリーダー(パートナー)を選ばせていただきました」とキンタローが大会会場で山本、市來ペアに鼻高々に紹介したのは、タンクトップ姿の筋肉隆々、マッチョな男。「ムキムキ!」「筋肉がすごい!」と山本、市來が目を丸くした肉体派パートナーは、実はフリーの売れないお笑い芸人「ぱいんはうす」の岸英明だった。

 スタジオに登場した岸に中居正広が「DeNAのロペスに似てるね」と声をかけ、すっかり「ロペス」の呼び名が定着した岸だったが、中居に「ペア替えてみたらいいんじゃない」と言われると、思わずにんまり。「お前も裏切るか!」とキンタローに怒鳴られると、「キンタローさんが良かったですよ、マジで」ととたんに低姿勢に。キンタローに「めちゃめちゃ嘘くさいっすよ」とさらにキレられ、新ペアの力関係をさらけ出した2人のやりとりに、スタジオは笑いに包まれた。

しかし、スタジオを借りる余裕のない「ロペス」が、キンタローに恥をかかせるわけにはいかないと深夜の公園で必死に練習する姿に、スタジオのゲストたちは「応援したくなる」と称賛。ロペスの真面目で一生懸命な姿がクローズアップされた今回の放送で好感度を上げたロペスの今後の活躍が楽しみだ。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top