今年の夏はブラジルに注目…トロピカーナ果実の炭酸『ブラジリアンオレンジ』発売 | RBB TODAY

今年の夏はブラジルに注目…トロピカーナ果実の炭酸『ブラジリアンオレンジ』発売

ライフ グルメ・食品

『トロピカーナ果実の炭酸ブラジリアンオレンジ』
  • 『トロピカーナ果実の炭酸ブラジリアンオレンジ』
  • 『トロピカーナ果実の炭酸メキシカンライム』
  • 『トロピカーナ果実の炭酸オレンジ』
 キリン・トロピカーナは、市場が伸長する果汁入り炭酸飲料市場の中で、最盛期に向け14日から、果汁炭酸『トロピカーナ果実の炭酸ブラジリアンオレンジ』ペットボトルを発売する。

 『トロピカーナ果実の炭酸』は、果汁のグローバルブランドとしての強みを生かし、(1)果実の産地と品種、(2)果汁の糖度と酸度のバランス、(3)果実の繊維分が入った果汁の配合、の3点を特徴とした果実炭酸飲料だ。

 2016年のトロピカーナは“世界の柑橘果実を味わおう”というテーマでシリーズ展開しており、『…ブラジリアンオレンジ』は4月発売の『…メキシカンライム』につづく第2弾だ。

 『…ブラジリアンオレンジ』では、世界No.1のオレンジの産地(2014年の収穫量。アメリカ合衆国農務省調べ)であるブラジルのオレンジのみを使用した。ブラジル産のオレンジの中でも、「甘さ」と「酸っぱさ」を表す基準値であるレシオ(糖酸比)が15.5~17.5のオレンジを使用した。

 パッケージは、「果実の炭酸」という分かりやすい商品名と、オレンジの果実をパッケージの全面にあしらい、店頭で目立つデザインを意図したという。

 『トロピカーナ果実の炭酸ブラジリアンオレンジ』は果汁14%混合、410ml入りペットボトルで、希望小売価格は税別143円。
《高木啓》

関連ニュース

特集

page top