NTTがセキュリティ専門の新会社「NTTセキュリティ」を設立 | RBB TODAY

NTTがセキュリティ専門の新会社「NTTセキュリティ」を設立

 日本電信電話(NTT)は6日、セキュリティ専門会社として「NTTセキュリティ株式会社」を設立し、8月1日から事業を開始することを発表した。

IT・デジタル エンタープライズ
NTTグループ内のセキュリティ関連の会社と技術を集約した新会社となるNTTセキュリティ株式会社(画像はプレスリリースより)
  • NTTグループ内のセキュリティ関連の会社と技術を集約した新会社となるNTTセキュリティ株式会社(画像はプレスリリースより)
  • 会社組織はグローバル本社および4つの地域事業本部(米国、欧州、アジア太平洋地域、日本)で構成され、地域固有のニーズに対応していく(画像はプレスリリースより)
 日本電信電話(NTT)は6日、セキュリティ専門会社として「NTTセキュリティ株式会社」を設立し、8月1日から事業を開始することを発表した。

 新会社はドイツのNTT Com Security、米国のSolutionaryを統合する形が基本となり、南アフリカのDimension Data、米国のNTT Innovation Institute及びNTTコミュニケーションズのプラットフォームを移管して、各社の高度分析基盤、セキュリティ脅威情報、セキュリティ専門技術を集約した形となる。

 この新会社は、NTTグループの事業会社を通じてマネージド・セキュリティ・サービスおよびセキュリティ専門技術によるコンサルティングをワールドワイドで提供していく。

 本社所在地は東京で、NTTが100%出資する。資本金255億円、従業員数1,300人で、8月1日から事業を開始する。
《防犯システム取材班/小池明》

関連ニュース

特集

page top