サラリーマン川柳発表! 1位は「ありそうでドキっとする」と共感呼ぶ作品 | RBB TODAY

サラリーマン川柳発表! 1位は「ありそうでドキっとする」と共感呼ぶ作品

ライフ その他

サラリーマン川柳コンクール動画「俺の川柳 ある1日」篇
  • サラリーマン川柳コンクール動画「俺の川柳 ある1日」篇
  • サラリーマン川柳コンクール動画「俺の川柳 ある1日」篇
  • サラリーマン川柳コンクール動画「俺の川柳 ある1日」篇
  • サラリーマン川柳コンクール
 第一生命保険が実施した、第29回「サラリーマン川柳コンクール」(サラ川)について、11万人を超える投票によってベスト10が決定した。第一生命保険が23日に発表した。またベスト10発表に合わせて、動画「俺の川柳 ある1日」篇も公開された。

第29回「第一生命サラリーマン川柳コンクール」
1位:退職金 もらった瞬間 妻ドローン/6305票

 第一生命保険によると、今回も流行を上手く活用し、サラ川ならではの「家庭内での夫の悲哀」を自虐的に詠んだ作品が票を集め、男性の中高年層の句が上位に選ばれた。

 1位は、空を飛ぶ「ドローン」と、姿をくらます「どろん」を掛け合わせた。最近、熟年離婚が増加する傾向にあることや、夫以外の仲間と旅行へ出かけるシニア世代の女性が多くなったことなどが、背景にあるようだ。この句は男女ともに多くの共感を呼び、2位の句にに2000票以上の差をつけた。男性からは「実際にありそうでドキッとします」「将来こうはなりたくない!」という声が、女性からは「そうしたい女性の気持ちがよく表現されている」という声もあり、男女それぞれの立場から共感を得たようだ。

 そしてコンクール初の企画として、動画「俺の川柳 ある1日」篇を、23日より第一生命保険のホームページおよびYouTubeで公開した。サラリーマンの“あるある”な1日を、第29回の優秀作から選んだ川柳で描く。

 コンクールの作品募集は2015年10~12月、応募作品数は3万9551句。投票は2016年2~3月に実施され、投票数11万2595票があった。

動画「俺の川柳 ある1日」篇



■ベスト10
1位:退職金 もらった瞬間 妻ドローン…6305票
2位:じいちゃんが 建てても孫は ばあちゃんち…4114票
3位:キミだけは オレのものだよ マイナンバー…3881票
4位:娘来て 「誰もいないの?」 オレいるよ…3675票
5位:福沢を 崩した途端 去る野口…3477票
6位:カーナビよ 見放さないで 周辺で…2551票
7位:決めるのは いつも現場に いない人…2427票
8位:妻が見る 「きょうの料理」 明日もでず…2358票
9位:ラインより 心に響く 置手紙…2189票
10位:愛犬も 家族の番付 知っている…2060票
《高木啓》

関連ニュース

特集

page top