知ってた? iOS 9.3.2では、「Night Shift」と「低電力モード」の併用が可能に | RBB TODAY

知ってた? iOS 9.3.2では、「Night Shift」と「低電力モード」の併用が可能に

IT・デジタル モバイル

「設定」の「画面表示と明るさ」に「Night Shift」が登場
  • 「設定」の「画面表示と明るさ」に「Night Shift」が登場
  • ソフトウェアアップデートの画面(iPod)
  • iOS 9.3.2のおもな改定内容
  • iOS 9.3.2のおもな改定内容
  • ソフトウェアアップデートの画面(iPod)
 本日リリースされたiOS 9.3.2は、不具合修正がメインのマイナーアップデートであったが、新たにできるようになったこともある。それが、「Night Shift」と「低電力モード」の併用である。

 「Night Shift」と「低電力モード」はいずれも、iOS 9.3で搭載された新機能。「Night Shift」は、いわば「夜間モード」で、ディスプレイから発せられるブルーライトをカットしてくれる。

 「低電力モード」は、バッテリー残量が20%を切ると、バッテリーに負担のかかる作業を制限し、消費電力を抑えてくれる。これらは便利な機能だが、これまでは双方を同時に使用することができなかった。

 夜間に充電をするユーザーにとって、バッテリー残量が少なくなる(「低電力モード」を使う)のは1日の終わり付近。さらに「Night Shift」を使用する場面も同様で、これらを同時に使いたいというユーザーは多かっただろう。

 なお、それぞれの設定方法は以下の通り。

■Night Shift
「設定」⇒「画面表示と明るさ」⇒「Night Shift(オン/オフ)」

■低電力モード
「設定」⇒「バッテリー」⇒「低電力モード(オン/オフ)」
《Tsujimura》

関連ニュース

特集

page top