柳楽優弥&菅田将暉が狂乱! | RBB TODAY

柳楽優弥&菅田将暉が狂乱!

エンタメ 映画・ドラマ

柳楽優弥/『ディストラクション・ベイビーズ』(C)2016「ディストラクション・ベイビーズ」製作委員会
  • 柳楽優弥/『ディストラクション・ベイビーズ』(C)2016「ディストラクション・ベイビーズ」製作委員会
  • 菅田将暉/『ディストラクション・ベイビーズ』(C)2016「ディストラクション・ベイビーズ」製作委員会
  • 小松菜奈/『ディストラクション・ベイビーズ』(C)2016「ディストラクション・ベイビーズ」製作委員会
  • 『ディストラクション・ベイビーズ』(C)2016「ディストラクション・ベイビーズ」製作委員会
  • 『ディストラクション・ベイビーズ』(C)2016「ディストラクション・ベイビーズ」製作委員会
  • 小松菜奈がキャバ嬢に『ディストラクション・ベイビーズ』(C)2016「ディストラクション・ベイビーズ」製作委員会
  • 村上虹郎/『ディストラクション・ベイビーズ』(C)2016「ディストラクション・ベイビーズ」製作委員会
  • 池松壮亮/『ディストラクション・ベイビーズ』(C)2016「ディストラクション・ベイビーズ」製作委員会
海外からも注目を集める真利子哲也監督と、柳楽優弥、菅田将暉、小松菜奈、村上虹郎ら若き才能溢れる俳優が集結した問題作『ディストラクション・ベイビーズ』。この度、ついに本作の予告編が解禁された。

舞台は愛媛県松山市西部の小さな港町・三津浜。海沿いの造船所にふたりきりで暮らす芦原泰良(柳楽優弥)と弟の将太(村上虹郎)。喧嘩に明け暮れていた泰良は、ある日を境に三津浜から姿を消す。松山の路地裏、強そうな相手を見つけては喧嘩を仕掛け、打ちのめされても食い下がる泰良。彼に興味をもった北原裕也(菅田将暉)が、「おもしろいことしようや」と声をかける。通行人をターゲットに無差別に暴行を加え、車を強奪したふたりは、乗り合わせていた少女・那奈(小松菜奈)と松山市外へ向かう。その頃、将太は、自分をおいて消えた兄を探しに市内へとやってきていた――。

本作は、「ももいろクローバー」が出演する『NINFUNI』を手掛け、国内外で注目を集める真利子監督の商業映画デビュー作。脚本は、『桐島、部活やめるってよ』で、日本アカデミー賞優秀賞を受賞し、若い世代の感情の揺らぎを掬いとる名手・喜安浩平が、真利子監督と共に担当している。そしてキャストには、主人公・泰良を演じる柳楽さん、喧嘩を繰り返す泰良に興味を持ち近づく北原裕也役に菅田さん、そんな彼らの遊びに巻き込まれる少女・那奈役に小松さん、姿を消した兄を探す弟・将太役に村上さんが好演している。そのほか注目の若手俳優・北村匠海や、池松壮亮、でんでんなど、主役級の存在感を誇る演技派が脇を固めている。

今回ついに解禁された映像は、柳楽さん、菅田さん、小松さん、村上さんの剥き出しの狂気がぶつかり合う予告編。ただひたすらにケンカを繰り返す泰良に、触発されるように凶行に及ぶ裕也。2人は通行人に次々と襲い掛かり、その危険な遊びに巻き込まれる那奈だが、彼女もまた何かを踏みつけるような狂暴な一面を覗かせている。狂暴すぎる泰良を兄に持つ将太もまたいまにも爆発してしまいそうなヒリヒリとした雰囲気を漂わせている姿が見てとれる。


さらに予告編でも流れる本作の音楽は、ロックバンド「ZAZEN BOYS」の向井秀徳が担当している。フリーキーな先鋭的ビートを探究する「ZAZEN BOYS」を率いる彼が、今回はフリージャズ的なアプローチで映像と凶暴に絡みつくスコアと、エンディングテーマ曲「約束」を制作している。真利子監督自ら直接の依頼を受け、かねてから真利子作品に興味を寄せていた向井さんとの待望のコラボレーションが実現した。本作について向井さんは、「この映画には言い訳が無い。この痛みに理由がない。混乱を恐れていない。とにかく、強い。こんな日本映画をずっと待っていた。また新しい何かが始まる気がする。この映画に音楽として参加させてもらったことを私は光栄に思う」と熱いコメントを寄せている。

若者の狂気と欲望を圧倒的な強度と密度で描く本作。昨今の映画にはないパワーを持つ映画を、まずはこちらから確認してみて。

『ディストラクション・ベイビーズ』は5月21日(土)より、テアトル新宿ほか全国にて公開。

柳楽優弥&菅田将暉が狂乱!彼らの“危険な遊び”とは… 『ディストラクション・ベイビーズ』

《cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top