バカリズム脚本のオムニバスドラマ、4夜連続で放送! | RBB TODAY

バカリズム脚本のオムニバスドラマ、4夜連続で放送!

エンタメ 映画・ドラマ

「桜坂近辺物語」第1夜
  • 「桜坂近辺物語」第1夜
  • 「桜坂近辺物語」第2夜
  • 「桜坂近辺物語」第3夜
 お笑い芸人のバカリズムが脚本を担当するオムニバスドラマ「桜坂近辺物語」が、フジテレビにて3月7日より4夜連続で放送されることが決定。川口春奈や中村蒼、柏木由紀、市原隼人ら豪華キャストが出演する。

 バカリズムが書き下ろした「桜坂近辺物語」は、大渋滞にはまった4台の車が舞台。渋滞によって運命を左右される人々を描くオムニバスドラマだ。

 3月7日の第1夜は、原田泰造、柏木由紀、袴田吉彦が出演。原田演じるタクシー運転・水野は、偶然にも大好きなグラビアアイドルを乗せることに。しかし彼女は、同乗した俳優・火野と渋滞の中イチャついていた。そんな耐えられない状況中、水野はひょんなことから火野が”二股”をかけていることを知る。

 3月8日の第2夜では、市原隼人と勝地涼が誘拐犯役に挑戦。生瀬勝久演じる会社社長を誘拐するも、渋滞に巻き込まれてしまった2人。失敗を悟った2人は、「社長に気に入られれば警察に通報されないのではないか」と考え奇妙な“接待”を始める。

 3月9日の第3夜は、男5人ぎゅうぎゅう詰めに座るスキー帰りの車が舞台。「誰か一人車から降りて電車で帰れば4人は楽になるのではないか」という展開となり、山本耕史、大倉孝二、なだぎ武、山崎樹範、野間口徹が居座るためのアピール合戦を繰り広げる。

 3月10日の第4夜では、川口春奈と中村蒼がカップルを演じる。ドライブデートに出かけた2人だが、渋滞のイライラから口げんかを始めてしまい、そのまま別れ話に発展しまう…。

 また、脚本を担当したバカリズムは毎話に出演。同作について「渋滞の車内の会話のみで成立させなければいけなかったので大変でしたが、楽しく書かせていただきました。あと、キャストのみなさんの豪華さに少しびびっています」とコメントした。

 「桜坂近辺物語」は3月7日~10日の午後11時~11時30分に放送。
《木村》

関連ニュース

特集

page top