新ディズニーホテル“ディスカバー”がテーマの第2棟、9月10日オープン | RBB TODAY

新ディズニーホテル“ディスカバー”がテーマの第2棟、9月10日オープン

エンタメ その他

東京ディズニーセレブレーションホテル:ディスカバー 客室のイメージ
  • 東京ディズニーセレブレーションホテル:ディスカバー 客室のイメージ
  • 東京ディズニーセレブレーションホテル:ディスカバー ロビーのイメージ
ディズニーホテルを運営する株式会社ミリアルリゾートホテルズは、新浦安にオープンする新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」の第2棟、「東京ディズニーセレブレーションホテル:ディスカバー」のオープン日を9月10日(土)に決定した。

第4のディズニーホテルとして誕生する「東京ディズニーセレブレーションホテル」は、全702室。テーマが異なる2棟からなるディズニーホテルで、2016年6月1日(水)にオープンとなる第1棟「東京ディズニーセレブレーションホテル:ウィッシュ」は“夢”や“ファンタジー”がテーマで、このほどオープン日が決定した第2棟「東京ディズニーセレブレーションホテル:ディスカバー」は“冒険”や“発見”をテーマとしているという。

この「東京ディズニーセレブレーションホテル:ディスカバー」のロビーには、東京ディズニー ランドのアトラクション「ビーバーブラザーズのカヌー探険」をイメージしたソファが配置され、大航海時代の探険家マゼランに敬意を表して名づけられた東京ディズニーシーのレストラン「マゼランズ」の店内に飾られた地球儀をイメージしたオブジェも。パークで体験した“冒険”そのままに、興奮や活気をホテルでも味わうことができる。また、中庭には海賊船のトピアリーや宝箱が飾られ、滞在中は探険家気分で散策も楽しめる。

客室には、東京ディズニーランドの「ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション」や東京ディズニーシーの「海底2万マイル」などのアトラクションをイメージしたアートが壁一面に描かれ、当該アートを眺めながら翌日のパークで出会える“冒険”や“発見”へのわくわくした気持ちが高まる滞在を約束。同ホテルならではの魅力満載だ。

「東京ディズニーセレブレーションホテル:ディスカバー」は、3月10日(木)以降、東京ディズニーリゾート総合予約センター、東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイトで宿泊予約がスタート。東京ディズニーリゾート・バケーションパッケージでも「東京ディズニーセレブレーションホテル」の宿泊とパークチケットなどがセットになったプランを販売予定で、既存のディズニーホテルで人気の宿泊者特典の一部も導入する。

※写真はすべてイメージです。過去の取材時に撮影した画像を再利用することがあります。

【ディズニー】新ホテル「セレブレーション」第2棟テーマは“ディスカバー”!9月10日オープン

《text:cinemacafe.net》

特集

page top