鬼龍院翔、後を絶たない芸能人の個人情報流出に 「絶対いけないこと」 | RBB TODAY

鬼龍院翔、後を絶たない芸能人の個人情報流出に 「絶対いけないこと」

エンタメ ブログ

鬼龍院翔《撮影:椿山和雄》
  • 鬼龍院翔《撮影:椿山和雄》
  • 堀北真希&山本耕史
 ゴールデンボンバーの鬼龍院翔が、相次ぐ個人情報漏えい騒ぎに「こうゆうの、早く『絶対いけないこと』だって根強く備わって欲しい」と願った。

 俳優の山本耕史と女優の堀北真希が、利用した不動産会社の女性社員に個人情報をTwitterで流出され、15日に同社員が勤務するパキラハウスと、そのフランチャイズ元であるセンチュリー21が公式サイトで謝罪した。

 また、タレントの矢口真里も、同日生放送のTOKYO MX「5時に夢中!」に出演し、利用したケータイショップの店員から自身の電話番号に「友達になりたい」などと電話を掛けられるストーカーまがいの被害を受けたことを明かした。

 こうした個人情報漏えいについて、鬼龍院は15日に更新したブログで、「片手でスマホで手軽に呟ける個人情報が『絶対いけないこと』と早く根付いて欲しい」とつづった。

 また、以前からTwitterでの情報漏えい騒ぎは後を絶たないが、いまだに繰り返されていることに「あまりに悲惨なことが起きなきゃ世の中変わらないんだろうなぁ…」と嘆いた。
《花》

関連ニュース

特集

page top