第2回 ウェアラブルEXPO、1月13日に東京ビッグサイトで開催 | RBB TODAY

第2回 ウェアラブルEXPO、1月13日に東京ビッグサイトで開催

エンタープライズ ハードウェア

昨年の模様
  • 昨年の模様
  • 昨年の模様
  • 「ウェアラブルEXPO」サイト
  • 会場レイアウト
  • 展示製品の例(一部)
 「第2回 ウェアラブルEXPO」(主催:リード エグジビション ジャパン)が、2016年1月13日~15日の期間、東京ビッグサイトで開催される。

 「ウェアラブルEXPO」は、身体装着型のウェアラブル機器に関する、商談のための展示会だ。最新のスマートグラス、スマートウォッチ、ヘルスケアデバイスなどが国内最大規模で展示され、現場で体感することも可能。第2回となる今回は、シャープ、東芝、ブラザー工業など、前回比2倍の210社が出展する。

 ウェアラブル端末、端末を構成する部品・材料、ウェアラブル活用によるIoTソリューション、さらにはAR/VRコンテンツなど、さまざまなビジネスソリューションが出展。海外ベンチャー企業が最新端末を展示する特別エリア「START UPs」も新たに設置される。

 あわせて、全55講演の大規模セミナーを併催。ウェアラブル市場動向から最新技術、活用事例までが紹介される予定だ。

■概要
名称:第2回 ウェアラブルEXPO
主催:リード エグジビション ジャパン
会期:2016年1月13日~15日(3日間)10:00~18:00(最終日は17:00終了)
会場:東京ビッグサイト
入場には招待券が必要(サイトより無料で請求可能)
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top