「白鳥麗子でございます!」が再び! 映画&ドラマ化 | RBB TODAY

「白鳥麗子でございます!」が再び! 映画&ドラマ化

エンタメ 映画・ドラマ

(C)鈴木由美子/講談社(C)2016「白鳥麗子でございます!」製作委員会
  • (C)鈴木由美子/講談社(C)2016「白鳥麗子でございます!」製作委員会
  • (C)鈴木由美子/講談社
  • 「白鳥麗子でございます!」2016年映画公開決定 1月からはテレビドラマも放送
鈴木由美子の傑作マンガ『白鳥麗子でございます!』が、新たに映画化、そしてテレビドラマ化されることになった。11月30日に発表された。
テレビドラマは2016年1月より放送をスタート、さらに2016年に劇場実写映画も公開される。本作はこれまでにもたびたび映像化されてきた。 鈴木保奈美、松雪泰子ら演じてきた白鳥麗子役を、今回は河北麻友子が演じる。

『白鳥麗子でございます!』は講談社の「mimi」で連載されていた鈴木由美子の人気マンガだ。全7巻で刊行された単行本は、累計発行部数1700万部を超えるベストセラーである。
またアニメ化もされている。1990年に本郷みつる監督によるOVAが発売されている。実写化は1989年、1993年にドラマが放送、1995年には劇場映画が公開した。今回の実写化は20年ぶりである。

新たに白鳥麗子役を演じる河北麻友子は、大河ドラマ『八重の桜』や舞台『新・幕末純情伝』で主演の沖田総司を演じるなど注目をされている。バラエティー番組にもレギュラー出演するなど多彩な活躍をする。
また白鳥麗子に想いを寄せる秋本哲也役は、「BOYS AND MEN」の水野勝が演じる。メンバーである田村侑久、辻本達規、田中俊介、吉原雅斗の出演も決定した。映画にはさらに小林豊も出演する。
さらに「BOYS AND MEN」はエンディングテーマを担当する。2016年2月3日にリリース予定だ。

放送は2016年1月から、テレビ神奈川、テレ玉、チバテレ、メ~テレ、KBS京都、サンテレビ、KBC九州朝日放送を予定する。映画は2016年に劇場公開予定だ。
21世紀の『白鳥麗子でございます!』がどのように映像化されるのか、引き続き注目だ。

『白鳥麗子でございます!』
2016年1月からTV放送開始 
2016年 劇場公開予定

『白鳥麗子でございます!』
(C)鈴木由美子/講談社
(C)2016「白鳥麗子でございます!」製作委員会

「白鳥麗子でございます!」2016年映画公開決定 1月からはテレビドラマも放送

《animeanime》

関連ニュース

特集

page top