ヘッド部を立たせて“目覚まし時計”になる「Apple Watch」純正充電ドック | RBB TODAY

ヘッド部を立たせて“目覚まし時計”になる「Apple Watch」純正充電ドック

IT・デジタル 周辺機器

「Apple Watch」用純正充電ドック「Apple Watch Magnetic Charging Dock」
  • 「Apple Watch」用純正充電ドック「Apple Watch Magnetic Charging Dock」
  • 通常時は上に置いて充電
  • 中央部が立つようになっている
 アップルは19日、「Apple Watch」用の純正充電ドック「Apple Watch Magnetic Charging Dock」をオンラインのApple Storeで発売した。価格は9,500円(税別)。

 円盤状のデザインで、中央部にApple Watch付属の磁気ケーブル同様の電磁誘導式充電ヘッドがある。通常時はヘッド部を寝かせたまま、Apple Watchを上に乗せて充電を行う。

 ヘッド部を立たせて利用することもでき、その場合はApple Watchを横向きに置く「ナイトスタンドモード」に切り替わり、時計を表示して目覚まし時計にもなる。38mmと42mmの両方のモデルに対応している。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top