今日の水没・破損・紛失のキケン度は? KDDIが「スマホ災難予報」配信 | RBB TODAY

今日の水没・破損・紛失のキケン度は? KDDIが「スマホ災難予報」配信

ブロードバンド ウェブ

「スマホ災難予報」専用サイト
  • 「スマホ災難予報」専用サイト
  • 「スマホ災難予報」のカレンダーデザイン(イメージ)
 KDDIは19日、スマートフォン利用時に遭う可能性がある「紛失」「破損」「水没」という3つの災難について、可能性を予測する「ニッポンのスマホ災難予報」の配信を開始した。年始にむけ、期間限定で専用サイトを公開する。

 忘年会やクリスマスなど、年末はイベントが増えるため、紛失・破損・水没などのトラブルが予想される。「ニッポンのスマホ災難予報」では、これらの「スマホ災難」に遭う可能性の指数を、1日ごとに割り出し、“スマホ災難指数”として、毎日更新。「通常レベル」(指数59以下)、「注意レベル」(指数60~89)、「警戒レベル」(指数90以上)の計3段階にリスクレベルを分け、注意を呼びかけるという。

 指数は、過去の発生件数と天候データや人々の行動データ、時事ニュースに対する人々の反応、「スマホ災難」が発生しやすい場所・場面データを照合し、独自のアルゴリズムで算出しているとのこと。配信期間は12月28日まで。auユーザ以外も閲覧可能。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top