ドコモ、4.6型「Xperia Z5 Compact SO-02H」を13日に発売 | RBB TODAY

ドコモ、4.6型「Xperia Z5 Compact SO-02H」を13日に発売

IT・デジタル モバイル

「Xperia Z5」同様本体の表面にフロストガラスを採用した4.6型の「Xperia Z5 Compact SO-02H」
  • 「Xperia Z5」同様本体の表面にフロストガラスを採用した4.6型の「Xperia Z5 Compact SO-02H」
  • ハイレゾ音源の再生、ノイズキャンセリング機能、Premium 4G対応など、機能面ではほぼ「Xperia Z5」と同等の「Xperia Z5 Compact SO-02H」
  • 背面カメラの画素数は2300万画素。F2.0のGレンズ、0.03秒の高速オートフォーカスを搭載する
 NTTドコモは9日、冬春モデルとして発表した4.6型Androidスマートフォン「Xperia Z5 Compact SO-02H」を13日に発売すると発表した。下り最大225MbpsのPremium 4Gに対応する。

 「Xperia Z5 Compact SO-02H」は、「Xperia Z5」同様本体の表面にフロストガラスを採用し、手になじみやすい触り心地を実現。ディスプレイは4.6インチ(1,280×720ピクセル)、OSはAndroid 5.1、プロセッサは64bitオクタコア「Snapdragon 810」、メモリ2GB、ストレージは32GB。背面カメラはイメージセンサーに最新世代の1/2.3型裏面照射積層型CMOS「Exmor RS for mobile」を採用し、画素数は2300万画素。F2.0のGレンズ、0.03秒の高速オートフォーカスを搭載する。

 ハイレゾ音源の再生、ノイズキャンセリング機能、Premium 4G対応など、機能面ではほぼ「Xperia Z5」と同等で、VoLTE(海外対応)、ワンセグ、指紋認証、防水・防塵、おサイフケータイ/NFCをサポートする。本体サイズは幅65mm×高さ127mm×奥行8.9mm、重さは138g。カラーはYellow、Graphite Black、White、Coralの4色が用意される。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top