【ビジネスEXPO】意外と多いピンポイントの融雪需要!雪国から全国狙う「解けルモ」 | RBB TODAY

【ビジネスEXPO】意外と多いピンポイントの融雪需要!雪国から全国狙う「解けルモ」

エンタープライズ フォトレポート

融雪システム「解けルモ」
  • 融雪システム「解けルモ」
  • ピンポインで10平米を融雪
  • 利用例
  • メリット
 北海道で環境機器の開発、販売を行うエルコムは、駐車場1台分の融雪機器「解けルモ」を展示していた。約10平米、駐車場1台相当のスペースを遠赤外線により融雪する。

 エネルギーコスト、施工コストはロードヒーティングなどと変わらないとされるが、ロードヒーティングの施工が高くなる化粧タイルや階段などを改修することなく設置ができることで評価されているという。

 現在は、階段やマンションやスーパーの入り口で雪の吹き溜まりができてしまう場所を中心に施工されているという。北海道以外でも北陸をはじめ、広島県などからも問い合わせがあり実際に設営されている。価格は工事費込みで60万円前後から。
《佐藤》

関連ニュース

特集

page top