加護亜依、15歳当時に超人気グループの17歳メンバーと交際していた | RBB TODAY

加護亜依、15歳当時に超人気グループの17歳メンバーと交際していた

エンタメ その他

 元モーニング娘。の加護亜依が、全盛期だった15歳当時に超人気グループの17歳メンバーと交際していたことを告白した。

 加護は29日放送のテレビ東京「ヨソで言わんとい亭~ココだけの話が聞ける 料亭~」に出演。モー娘。時代の様々な出来事を振り返り、司会のネプチューン・名倉潤から当時の男女交際について尋ねられると、一度は「彼氏はいなかった」としたが、さらに追及されると「ぶっちゃけ言うと……いました」と明かした。

 加護は15歳で、その相手は17歳。番組の収録で知り合った人気グループのメンバーだという。そのグループ名はピー音で伏せられたが、名倉は「ダメダメ、これは(明かしては)ダメなやつ」と、超有名なグループであることに驚いた。

 当時、2人ともが有名人ということもあり、会う際には相手にダンボールに入って移動してもらっていたなど、周囲にバレないために苦労したことを明かしたが、加護は「本当にピュアな恋。何にもしてない」と当時を振り返った。
《花》

関連ニュース

特集

page top