ステラ マッカートニー、“乳がん啓発”をサポートするランジェリーセット発売 | RBB TODAY

ステラ マッカートニー、“乳がん啓発”をサポートするランジェリーセット発売

エンタメ その他

ステラ マッカートニーが乳がん啓発をサポートするホットピンクランジェリーセット「戯れるアリーナ(Alina Playing)」を発売
  • ステラ マッカートニーが乳がん啓発をサポートするホットピンクランジェリーセット「戯れるアリーナ(Alina Playing)」を発売
  • ステラ マッカートニーが乳がん啓発をサポートするホットピンクランジェリーセット「戯れるアリーナ(Alina Playing)」を発売
  • ステラ マッカートニーが乳がん啓発をサポートするホットピンクランジェリーセット「戯れるアリーナ(Alina Playing)」を発売
ステラ マッカートニー(Stella McCartney)が10月1日、15AWランジェリーコレクションの一部として、乳がん啓発をサポートするホットピンクのランジェリーセット「戯れるアリーナ(Alina Playing)」を発売する。

乳がん意識向上月間である10月に発売される「戯れるアリーナ」は、ナチュラルかつフェミニンなムードとスポーティーなインスピレーションを融合させたランジェリー。エルゴノミックなストラップやピコトリム、リーバーレースにあしらわれた幾何学模様などのデザインが特徴的で、バルコネットブラ(1万5,000円)、ソフトカップブラ(1万5,000円)、ビキニブリーフ(8,000円)の3アイテムが展開される。

また、昨年のケイト・モスに続き、今年はカーラ・デルヴィーニュが乳がん啓発のキャンペーンイメージに起用。「戯れるアリーナ」のブラを着用して登場し、胸の部分にハートを描き、乳がん啓発プロジェクトへの賛同を示している。

なお、「戯れるアリーナ」の売り上げの一部は、乳がんの早期発見プログラムと乳がん患者向けの治療を提供する活動をサポートするため、イギリスの「Linda McCartney Centre」や、アメリカ、オーストラリアの「National Breast Cancer Foundation」などのチャリティ団体に寄付される。

また公式オンラインショップでは、両乳房切除後に着用する新しいコンプレッションブラ「耳を澄ませるルイーズ(Louise Listening)」を独占販売。「耳を澄ませるルイーズ」のすべての売り上げは、乳がんの女性とその家族ためにロンドンに設立された「Hello Beautiful Foundation」の資金として寄付される。
《HEW》

関連ニュース

特集

page top