【ギフト・ショー秋2015】アメリカで注文殺到!空気で膨らませるバブルスパ | RBB TODAY

【ギフト・ショー秋2015】アメリカで注文殺到!空気で膨らませるバブルスパ

 オンダは、浮き輪やゴムボート、エアーベッドのトップブランド米国INTEXの製品を展示。ブースの正面では大人4人が入れる巨大なお風呂『PURESPA』のデモンストレーションが行われていた。

エンタメ その他
プールにもお風呂にも使える『PURESPA』。底にはバブルを出す装置が沈んでいる。
  • プールにもお風呂にも使える『PURESPA』。底にはバブルを出す装置が沈んでいる。
  • 運転中は水の濾過を行なうので衛生面もバッチリ。
  • ヒーターについている操作パネルでは、水温やバブルの調整ができる。
  • ヒーターの背面。設置から注水、水温の管理まで、すべてこの装置が行なう。
  • 内部は数えきれないほどのファイバーが張られているため、水圧がかかっても形は崩れない。
  • INTEXのエアーベッド。アメリカ製なので、一般的な日本人ならラクに横になれるサイズ。
  • 空気を抜くと持ち運べるサイズに。
  • ベッドの側面に内蔵された電源ユニット。丸い穴から空気を出し入れする。
 オンダは、浮き輪やゴムボート、エアーベッドのトップブランド米国INTEXの製品を展示。ブースの正面では大人4人が入れる巨大なお風呂『PURESPA』のデモンストレーションが行われていた。水が張られた『PURESPA』の底からは泡が勢いよくゴボゴボと吹き出していて、入ったらとても気持ちよさそう。大勢の来場者が興味深く見学していた。

 『PURESPA』を簡単に説明すると「空気で膨らませるお風呂」なのだが、よくあるビニールプールとはまったく異なる。実にしっかりしていて、風呂の縁に大人が座っても少しへこむ程度だった。そのヒミツは内部構造。外から見ると単なるビニール製のプールのように見えるが、内部には無数のファイバーが張り巡らされており、どの方向から圧力をかけても形状はほとんど変化しない。

 『PURESPA』の優れた点は強度だけではない。付属するヒーターユニットで水温の管理やバブルの量を設定できるのだが、このユニットは空気ポンプの役割りも果たす。そのため、電源を入れるだけで勝手に空気を入れて膨らませ、反対に収納するときは掃除機のように空気を吸い出し、片付けやすいサイズにたたまれる。使用者はスイッチを入れるだけというワケ。

 現在こちらの商品は本国アメリカでも大人気で、生産が追いつかないそうだ。スタッフによると、準備が整い次第国内でも発売を再開する。

 オンダのブース内では、この他にINTEXの主力商品『エアーベッド』も展示。こちらも『PURESPA』と原理は同じで、従来の風船のようなエアーベッドとはひと味違う。寝転がってみるとほどよい硬さがあり、とても空気とは思えなかった。もちろん、空気の出し入れは自動。電源を入れて3分ほど待つと、勝手にベッドができあがる仕組みだ。

 価格はシングルサイズが12800円、ダブルサイズが14800円とリーズナブルなこともあり、狭い部屋で暮らす人にもウケている。また、空気を抜くと持ち運べるくらいのサイズになるため、夜だけ展開したり、急な来客用のエキストラベッドとしてに購入する人も多いそうだ。

【ギフト・ショー】海外で大ヒット、空気で膨らませるバブルスパ

《佐藤隆博》

関連ニュース

特集

page top