宮崎県とNTT西ら、観光Wi-Fiサービス「Miyazaki-Free-Wi-Fi」提供開始 | RBB TODAY

宮崎県とNTT西ら、観光Wi-Fiサービス「Miyazaki-Free-Wi-Fi」提供開始

 NTT西日本 宮崎支店は25日、宮崎県の観光Wi-Fiサービス「Miyazaki-Free-Wi-Fi」の提供開始を発表した。NTTブロードバンドプラットフォームと連携し、提供を行うもので、県内9個所からスタートする。

ブロードバンド 回線・サービス
「Miyazaki-Free-Wi-Fi」サービスロゴ
  • 「Miyazaki-Free-Wi-Fi」サービスロゴ
  • 提供場所
 NTT西日本 宮崎支店は25日、宮崎県の観光Wi-Fiサービス「Miyazaki-Free-Wi-Fi」の提供開始を発表した。NTTブロードバンドプラットフォームと連携し、提供を行うもので、県内9個所からスタートする。

 「Miyazaki-Free-Wi-Fi」は、外国人観光客等の受入環境強化をめざし、外国人観光客等の来訪者に対して、無料でWi-Fiが利用できる環境を、県一体で提供するもの。「Japan Connected-free Wi-Fi」に対応し、接続・認証操作を簡素化するとともに、日本語・英語・中国語(簡体字、繁体字)・韓国語の4言語での利用が可能となっている。

 あわせて、各自治体および民間事業者から提供された情報を、県の観光ポータルサイトを通して情報発信する。また宮崎県が構築する共通プラットフォームを活用し、綾町においても観光Wi-Fiを整備する。

 提供個所は、えびの高原屋外アイススケート場、宮崎県庁本館観光案内板、平和台公園観光案内板、青島観光案内板、高千穂牧場観光案内板など9個所。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top