IoTの導入費用を抑えられるIoT向け共通プラットフォームのサービス開始……インテック | RBB TODAY

IoTの導入費用を抑えられるIoT向け共通プラットフォームのサービス開始……インテック

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

多彩な業種で共通して使用できるIoT向け共通プラットフォームを提供する(画像はプレスリリースより)
  • 多彩な業種で共通して使用できるIoT向け共通プラットフォームを提供する(画像はプレスリリースより)
  • 今回提供開始された2つのメニューの初期費用と月次費用(画像はプレスリリースより)
 インテックは、IoT向け共通プラットフォームのサービスを19日から開始したことを発表した。

 IoTの導入やサービス展開を検討している企業向けに、実証実験環境の構築やシステム開発、IoT活用の効果検証を支援するサービス運用などを提供する。

 通常IoTサービスを一から開発・運用する場合には多大なコストやスキルが必要となるが、本サービスでは企業におけるIoTの導入を迅速かつ安価に行うことを可能としている。

 IoTに必要なデータ収集、蓄積、分析、可視化などの機能提供と、オープンデータ等の周辺情報もデータセットとして提供する。

 価格は実証実験環境を構築・利用するためのメニューであるPoCパックが初期費用50,000円、月額50,000円。

 本格導入した場合のメニューとなる基本パックが初期費用100,000円、月額200,000円から。

 同社は主にエネルギー・製造機械分野に向けて、4年後に10億円の販売を目標としている。
《防犯システム取材班/小菅篤》

関連ニュース

特集

page top