ドコモ、携帯端末認証団体「GCF」にVoLTEの試験環境を提供 | RBB TODAY

ドコモ、携帯端末認証団体「GCF」にVoLTEの試験環境を提供

エンタープライズ モバイルBIZ

「GCF」サイト
  • 「GCF」サイト
  • 認証の通知例(Eメールベースの例)
 NTTドコモは11日、携帯端末認証団体「GCF」に対し、認証試験の環境としてVoLTEネットワークの提供を開始した。VoLTE環境の提供は通信事業者として初。また、キャリアアグリゲーションの商用環境も、GCF認証試験の環境として合わせて提供する。

 「GCF」(Global Certification Forum)は、端末メーカーが製造する携帯端末が、3GPP標準仕様のネットワークに準拠していることを認証する団体。「GCF認証」は、“携帯端末の相互接続性を保証する基準”として広く認知されており、世界253社が会員となっている(通信事業者127社、携帯端末メーカー112社、試験業者14社)。

 今回、VoLTEネットワークが加わることで、端末メーカーは、3GPPの標準仕様に準拠したVoLTEの商用環境で、接続性の確認が可能となる。今後「GCF認証」が、VoLTE対応端末とネットワークの相互接続性を保障する基準として定着する見込みだ。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top