高齢の家族の熱中症も防げる!?…スマホで室温管理するニフティの「おへやプラス」 | RBB TODAY

高齢の家族の熱中症も防げる!?…スマホで室温管理するニフティの「おへやプラス」

エンタープライズ セキュリティ

「おへやプラス」の展示の様子。「スマートサーブ」を使えば自宅に設置したIPカメラの映像を確認することも可能だ
  • 「おへやプラス」の展示の様子。「スマートサーブ」を使えば自宅に設置したIPカメラの映像を確認することも可能だ
  • スマホアプリで外からエアコンを操作したり、温度や湿度を確認できる。アラート機能やプッシュ通知機能も備える
  • 「iRemocon Wi-Fi」。グラモのネットワーク接続型高機能学習リモコンで、温度や湿度のセンサー機能も搭載している
  • スマートサーブの「サービスアダプター」。家庭内LANに接続した機器を外出先から操作するために必要となる
 ニフティは、東京ビッグサイトで開催された「Japan IT Week 春 2015」内の「クラウドコンピューティングEXPO 春」にて、スマートフォンアプリで外出先などから室内環境を確認できる「おへやプラス」の展示を行った。

 「おへやプラス」は、外出先から部屋の温度や湿度をリアルタイムに確認したり、エアコンを操作することができるというサービス。高齢者の見守りや介護、ペットの室温管理や子供の留守番といった場面での活用が想定されている。

 同社のゲートウェイサービス「スマートサーブ」を基盤としており、サービスの構成機器は「スマートサーブ」の「サービスアダプター」、環境センサーの「iRemocon Wi-Fi」という2つの専用機器と専用のスマートフォンアプリとなる。

 本サービスを利用するにはニフティの会員登録(無料)が必要だが、プロバイダー契約はニフティ以外でも利用可能。月額利用料金は980円、すでに「スマートサーブ」を利用している場合は680円(いずれも税抜き)。赤外線リモコンタイプのエアコンであれば問題なく操作が可能とのこと。

■ダイソン掃除機やiPad miniが当たる!読者アンケートを実施中
《防犯システム取材班/小菅篤》

関連ニュース

特集

page top