ドコモ、フィットネスクラブ「ルネサンス」と共同で健康サービス開始 | RBB TODAY

ドコモ、フィットネスクラブ「ルネサンス」と共同で健康サービス開始

エンタープライズ 企業

団体向け健康サービス
  • 団体向け健康サービス
  • 「Fit-Link」利用イメージ
  • ドコモのサイクルシェアリングも提供
 NTTドコモは8日、フィットネスクラブ事業を手掛けるルネサンスとの業務提携で合意したことを発表した。ドコモのプラットフォーム事業とルネサンスのフィットネスクラブなどを連携し、新ヘルスケアサービスの提供を行う。

 ドコモでは、クラウド型健康プラットフォーム「WM(わたしムーヴ)」や「Fit-Link」などの健康プラットフォーム、日常の歩数や睡眠状態を記録する「ムーヴバンド」などのウェアラブル機器を活用した健康管理サービスなどを現在展開している。4月には、東急スポーツオアシスと連携し、IC付リストバンドを活用する新健康サポートサービス「OASIS LINK」も開始している。

 今回の業務提携は、企業・自治体など向けサービスの共同展開、ルネサンスでの「Fit-Link」導入、ルネサンスでのサイクルシェアリング事業開始の3つを柱とする。まず、ユーザーの活動記録に合わせた健康サービスを企業・健康保険組合・自治体へ提供。端末の記録データをもとに、ルネサンスが派遣するインストラクター・管理栄養士が適切な指導を行う。さらに、ドコモのフィットネス事業社向け顧客管理サービス「Fit-LinkTM」を、ルネサンス施設にて2015年中に導入する。さらに、ドコモ・バイクシェアが提供しているサイクルシェアリング事業の駐輪ステーションを、6月より、スポーツクラブ&スパ ルネサンス広島ボールパークタウン(広島市)に設置する。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top