福岡県、防犯ブザー携帯の啓蒙イベントを6月に開催 | RBB TODAY

福岡県、防犯ブザー携帯の啓蒙イベントを6月に開催

エンタープライズ セキュリティ

福岡県は業務委託者の公募として、企画コンペの参加表明書などの提出を求めた概要を県のwebページで公開した(画像は福岡県公式サイトより)
  • 福岡県は業務委託者の公募として、企画コンペの参加表明書などの提出を求めた概要を県のwebページで公開した(画像は福岡県公式サイトより)
  • 企画運営業務委託コンペ仕様。入札対象の事業者は県内に事業所を設置し、同等の契約履行実績があることとしており、4月27日まで参加表明書の受付を行っている(画像は福岡県公式サイトより)
 福岡県は性犯罪被害防止を目的として防犯ブザーの携帯を啓蒙する「防犯ブザー博覧会(仮)」を6月13日と20日に開催する。

 防犯ブザーの使い方教室、防犯ブザーデコレーション教室、防犯ブザー即売会といった内容で構成されており、性犯罪被害の対象となりやすい女性や子どもを主な対象としている。

 13日は福岡市中央区のソラリアプラザ1Fゼファ、20日は北九州市小倉北区室町のリバーウォーク北九州エナジーコートで開催される。防犯ブザーの電池交換方法やオリジナルのデコレーションを行う体験教室、その場で防犯ブザーを購入できる即売会を中心として、現在、催事の企画と運営業務委託を公募で募集している。

 公募に際して求められる企画内容としては、全体進行計画、催事案、司会者の選定、出演者の選定、防犯ブザーの即売ができる出展企業の選定、広報面ではパブリシティ計画や催事名など。27日が参加表明書の提出期限となっており、5月8日が企画概要の提出期限、15日がプレゼンテーション及び審査会となり、5月下旬には委託契約が締結される流れとなる。

 予算規模は200万円程度とし、福岡県内の事業者を対象に業務委託を行う予定だ。

■ダイソン掃除機やiPad miniが当たる!読者アンケートを実施中
《防犯システム取材班/小菅篤》

関連ニュース

特集

page top