スマホで操作できる小型PC「ASUS VivoMini UN」に新モデル2機種 | RBB TODAY

スマホで操作できる小型PC「ASUS VivoMini UN」に新モデル2機種

IT・デジタル デスクトップPC

上位モデル「ASUS VivoMini UN62」(パールホワイト)と下位モデルの「ASUS VivoMini UN42」(ブラック)
  • 上位モデル「ASUS VivoMini UN62」(パールホワイト)と下位モデルの「ASUS VivoMini UN42」(ブラック)
  • 13センチ四方と小型の「ASUS VivoMini UN62」
  • 「ASUS VivoMini UN62」
  • 下位モデルの「ASUS VivoMini UN42」
 ASUSは8日、手のひらサイズのデスクトップPC「ASUS VivoMini UN」シリーズ2製品を10日より順次発売すると発表した。スマートフォンやタブレットで操作も行える小型PCだ。スペックの違いで2機種ラインナップされ、予想実売価格は上位モデルが95,000円前後、下位モデルが40,000円前後。

 無線LAN経由でスマートフォンやタブレットを接続でき、それらのタッチパネルを使って画面の操作が可能。また、同機の画面を無線LAN経由でスマートフォンやタブレットに表示することができる。本体サイズ幅131mm×奥行き131mm×高さ42mmという手のひらサイズの小型PC。ともにOSはWindows 8.1 64bit。

 上位モデルの「ASUS VivoMini UN62」はプロセッサがCore i5-4210U(1.7GHz)、メモリが4GB(最大16GB)、ストレージが128GB SSD。IEEE802.11ac/a/b/g/n、Bluetooth 4.0、有線LANに対応する。インタフェースは、USB 3.0×4、SD/SDHC/SDXCカードリーダー、HDMI、DisplayPortなど。カラーはパールホワイト。

 下位モデルの「ASUS VivoMini UN42」はプロセッサがCeleron 2957U(1.4GHz)、メモリが2GB(最大16GB)、ストレージが32GB SSD。無線LANがIEEE802.11b/g/nとなり、それ以外は「ASUS VivoMini UN62」と共通する。カラーはブラック。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top