カスペルスキー、IT初心者向け「セキュリティとモラルのガイドブック」を無償提供 | RBB TODAY

カスペルスキー、IT初心者向け「セキュリティとモラルのガイドブック」を無償提供

ブロードバンド セキュリティ

PDF版は同社サイトからダウンロードすることが可能。サイバー犯罪への対策やネットトラブルを避けるための知識は、IT初心者ならずともしっかりと確認しておきたいところだ(画像は同社リリースより)
  • PDF版は同社サイトからダウンロードすることが可能。サイバー犯罪への対策やネットトラブルを避けるための知識は、IT初心者ならずともしっかりと確認しておきたいところだ(画像は同社リリースより)
  • 同社は他にもNPO法人e-Lunchに協賛し、Webサイト「スマホのある子育てを考えよう」を展開、「インターネット安全教室」などのセミナー活動も実施している(画像はWebサイトより)
 カスペルスキーはIT初心者などに向けて作製した「セキュリティとモラルのガイドブック」のPDF版と冊子版の無償提供を1日から開始した。PDF版は同社Webサイトからダウンロードでき、冊子版は申込者の送料負担で郵送配布する。

 「セキュリティとモラルのガイドブック」は、インターネット利用における必要最低限のセキュリティ知識やモラルについて、IT初心者や学生、シニア向けに分かりやすく解説した冊子。偽ショッピングサイト、フィッシング詐欺、パスワードなどの個人情報流出、アカウント乗っ取りといったサイバー犯罪への対策や、ゲームアプリの過剰課金、SNS上の不適切な情報発信における「炎上」など、利用者側で避けられるトラブル回避の方法が書かれている。

 1月に発行し、中学校、高校、大学や市民講座、ボランティア団体などへ3月の時点で約12,000部を配布。問い合わせが多かったことから専用のWebページでPDF版のダウンロードおよび冊子版の送付申し込みができるようにしたという。なお、冊子版の無償提供は12月18日申し込み分までの予定。
《防犯システム取材班/小菅篤》

関連ニュース

特集

page top