Google、Chrome OS搭載のHDMIスティック型PCを投入へ | RBB TODAY

Google、Chrome OS搭載のHDMIスティック型PCを投入へ

IT・デジタル ノートPC

着脱式のコンバーチブルPC「ASUS Chromebook Flip」
  • 着脱式のコンバーチブルPC「ASUS Chromebook Flip」
  • Chrome OS搭載のスティック型PC「Chromebit」
 米Googleは31日(現地時間)、この夏までに登場するChrome OS搭載製品を公式ブログで発表した。ASUSがスティック型のChrome OSコンピュータ「Chromebit」を発売する。

 公式ブログで明らかにされたのは、ASUSのChromebook「ASUS Chromebook Flip」、「Chromebit」、中国のPCメーカーHaierのChromebook「Chromebook 11 HR-116R」など。

 「ASUS Chromebook Flip」は、着脱式のコンバーチブルPCで、10インチ液晶部分はタブレットとして使用可能。Rockchip製のクアッドコアプロセッサを採用し、メモリ4GBを搭載する。発売は6月で、価格は249ドル。また、詳細は不明だが、HDMIスティック型の「Chromebit」を投入することも明らかにした。Chrome OS搭載のスティック型PCは初。2015年後半の発売を予定している。

 このほかASUSでは11.6型ノートPCタイプの「Chromebook C201」も5月に発売する。価格は169ドル。 また、中国のPCメーカーHaierとHisenseもRockchip製プロセッサ搭載で11.6型ノートPCを発売する、Haierの「Chromebook 11 HR-116R」、Hisenseの「11.6" C11 Chromebook PC」ともに149ドルという廉価が特長だ。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top