三陸鉄道×ヤフー×ポケモン、再開1周年を記念する応援企画をスタート | RBB TODAY

三陸鉄道×ヤフー×ポケモン、再開1周年を記念する応援企画をスタート

ブロードバンド ウェブ

「三陸鉄道応援プロジェクト - リユース! ジャパン プロジェクト」トップページ
  • 「三陸鉄道応援プロジェクト - リユース! ジャパン プロジェクト」トップページ
  • ポケモンの観光列車「POKEMON with YOUトレイン」も記念に特別運行される予定(特集ページより)
 三陸鉄道、ヤフー、ポケモンの3社は30日、「三陸鉄道応援プロジェクト」特集ページを公開した。三陸鉄道は南リアス線の復旧により、2014年4月に全線運行を再開。再開1周年を迎えた三陸鉄道を応援する特集ページとして、さまざまな企画を実施する。

 1997年にリリースされた楽曲「ポケモン言えるかな?」の替え歌「サンテツ言えるかな?」動画を配信。三陸鉄道の風景や地元の人たちが登場する動画で、三陸鉄道の駅名を覚えられるものとなっている。

 あわせて、三陸鉄道を応援する募金企画(チャリティオークション、モノを売る、ネット募金)が開始。チャリティオークションでは、「三陸鉄道 小石浜駅旧駅名板」「三陸鉄道1日車掌になれる券」などのレアアイテムが出品されるという。また不要品を指定の買取サービス(高く売れるドットコム)を通して売却すると、買取額とは別に1,000円(税別)が支援金として送られる取り組みも実施する。寄付金は、地元のNPOを通して、三陸鉄道沿線を元気にする活動や、三陸鉄道の駅名板の設置などに活用される。そのほか、一般的なネット募金も行われる。

 そのほか、子供向けポータルサイト「Yahoo!きっず」で、連動企画「みんなで投稿!東北地方の好きなところ」を実施する。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top