日本の海を食べ比べ! 「日本魚祭り」4月8日から開催 | RBB TODAY

日本の海を食べ比べ! 「日本魚祭り」4月8日から開催

エンタメ その他

第1回『日本魚祭り』SAKANA JAPAN
  • 第1回『日本魚祭り』SAKANA JAPAN
  • 第1回『日本魚祭り』SAKANA JAPAN
 4月8日より東京タワーで開催の 「日本魚祭り」にて、大分、下関、金沢、富山、静岡、北海道という各地の海の幸が一同に会する。

 このイベントは、「食の多様化が進み、魚自体の消費量も減少するなか、日本固有の魚の調理法や四季折々の魚の種類などを今一度思いおこしてもらいたい、実際に見て味わって体験してほしい」という思いから立ち上げられた。

 北陸新幹線開通で話題の金沢の新鮮な寿司、富山の超肉厚ブリ大根をはじめ、魚で有名な土地から直送で届く海の幸が、東京タワーにて食べることができる機会だ。

 用意されるメニューは、「下関 直送ふぐ刺し盛り」「大分 サクッふわ姫ハモ天丼」「金沢 百万石の鮨」「北海道 特選ウニいくらホタテ丼」「九州 関アジ関サバ刺身もり」「富山 超肉厚ぶり大根」「駿河湾 特選三色丼」など。日本の美味しい魚を、この機会に食べ比べをしながら楽しむことができそうだ。

 第1回『日本魚祭り』SAKANA JAPANは4月8日~4月12日※一般オープン(5日間開催)。開催時間は11:00~21:00(10時間)※最終日は19:00まで。場所は東京タワー 1階特設会場(東京都港区)。入場は無料(メニュー代別)。
《田中沙織》

関連ニュース

特集

page top