サンドウィッチマンが時事を斬る!ハマカーン、菊地亜美らと新コント番組 | RBB TODAY

サンドウィッチマンが時事を斬る!ハマカーン、菊地亜美らと新コント番組

エンタメ その他

新コント番組『サンドウィッチマンのこれがニホンの新しいカタチ!?』
  • 新コント番組『サンドウィッチマンのこれがニホンの新しいカタチ!?』
  • コント「忌引き」
  • コント「全員主役」
  • コント「デジタル葬儀屋」
 お笑いコンビのサンドウィッチマンが、ハマカーン、ニッチェ、アルコ&ピース、あばれる君らのお笑い芸人やアイドルの菊地亜美と、コントで時事問題を斬る番組が4月から配信される。

 この番組は、『サンドウィッチマンのこれがニホンの新しいカタチ!?』というタイトル。「日本でこれまで常識と思われてきたことが、時代の変化とともに今では非常識になってしまっている」、そんな現代社会を笑いに変えてしまおうというコンセプトのコント番組となる。出演者は上述のメンバーのほか、トミドコロ、わらふぢなるお、123☆45(イズミヨーコ)など個性派芸人が集まる。

 「会社を休む理由」というコントでは、ゲームのキャラクターが死んだだけで忌引きをする人や髪型が決まらないだけで会社を休むなど、今まででは考えもつかないような理由で会社を休む人が増えているという事象をコントで面白く“いじる”。また、「ハラスメント」「代行サービス」「何でもデジタル化」など、現在の日本で垣間見える事象をコントでばっさりと斬っていく。

 番組開始に際し、サンドウィッチマンの伊達みきおは、「時事の問題をとにかく気合い入れて楽しんでやってます!見てください!」と抱負を述べる。一方、相方の富澤たけしは、「僕らの事務所の後輩達のバーター感をご覧ください」と、共に出演する若手芸人達を“いじる”余裕あるコメント。ハマカーンの神田伸一郎が、「コントで何かに扮装するのって気持ちいい。しばらくコントのネタばかり作ろうかしら?」とおどければ、相方の浜谷健司は、「伊達さんのカツラがピカイチ。コントの極み!」と自らのキメ台詞に寄せてアピールしている。菊地は「コントの中で大喜利があったり、(特に伊達が)コント中アドリブを入れまくってきてドキドキした。自由な演技に注目してほしい」と語っており、この“自由な空気感”にも注目だ。

 『サンドウィッチマンのこれがニホンの新しいカタチ!?』は、動画配信サービス「dビデオ」で、4月1日から毎週水曜日に配信される。
《》

関連ニュース

特集

page top