三代目JSB・ELLY、映画初主演決定! | RBB TODAY

三代目JSB・ELLY、映画初主演決定!

エンタメ 映画・ドラマ

『TRASH/トラッシュ』-(C) 2015「TRASH」製作委員会
  • 『TRASH/トラッシュ』-(C) 2015「TRASH」製作委員会
  • 「三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE」パフォーマー・ELLY
  • 『TRASH/トラッシュ』-(C) 2015「TRASH」製作委員会
  • 『TRASH/トラッシュ』-(C) 2015「TRASH」製作委員会
  • 『TRASH/トラッシュ』-(C) 2015「TRASH」製作委員会
  • 『TRASH/トラッシュ』-(C) 2015「TRASH」製作委員会
若い世代から絶大な人気を誇る「三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE」のパフォーマー・ELLYが、今秋公開予定の映画『TRASH/トラッシュ』で自身初となる映画主演を務めることが決定。この度、ELLYさんから喜びのコメントが到着した。

地元では負けなしの本堂ケント。勢いよく東京に出てきたものの、腕っぷしだけでは上手くいかず、何でも中途半端に投げ出してしまう生活を送っていた。いつも世話になっているバーのマスター野中に紹介してもらった仕事も喧嘩が原因でクビに。

ある日、地元に戻ったケントは、高校時代に付き合っていた細川南が旦那の作った借金で厄介ごとに巻き込まれているのを知る。旦那探しを引き受け、東京に戻ったケントが、闇金ニコチンファイナンスに殴り込むが、そこは元暴走族の堀田昌樹が仕切る地下組織の息のかかった店だった…。

夢や希望が見つからず、そのモヤモヤをぶち壊すために暴れまくる若者を描く本作。メガホンをとるのは映画界に一石を投じた『アラグレ』ほか、深い人間描写と鮮烈な演出で知られる権野元。

ELLYさんが演じるのは腕っぷしは強いが不器用で、過去のトラウマを引きずっている主人公の本堂ケント。映画デビュー作となった『クローズEXPLODE』でも類まれな身体能力を発揮したELLYさんだが、本作でもダンスで培った能力を十分に活かせるアクションが満載。劇中ではアツい格闘シーンを熱演しているという。

ほか共演者には、主人公のケントと共に東京で夢に向かってガムシャラに働く親友・森崎宏太役を「劇団EXILE」の八木将康、そんな彼らのヒロインを『パッチギ!LOVE&PEACE』の中村ゆり、地下組織で暗躍する堀田に『クローズZERO』の遠藤要らが集結。

主演を務めるELLYさんは、「個人として発信する場所に出たときにいかに力を出せるか? というのが大切になってくると感じました。同時に、グループとして学んできたことを活かして作品を作り上げたいと思いました。スクリーンには映らない部分、いち人間としてもスタッフのみなさんと向き合っていくことで何かを残していけるんじゃないかと考えていました」と真摯にコメント。

また、「今回の作品を通して、俳優としての見せ方やあり方を学ばせていただきました。そして俳優としてオンリーワンな存在感をみなさんにエンターテインメントとしてお届けしたいと考えていました。具体的には、男気溢れる俳優を目指したくて、そこもみなさんに伝わるといいなと思っています」と気合十分。

近年では岩田剛典が「ディア・シスター」(フジテレビ)で石原さとみの相手役を務めるほか、映画『ホットロード』に出演した登坂広臣は、報知映画賞で「新人賞」を獲得するなど、各メンバーが映画やドラマなどで活躍の場を広げているが、ELLYさんも応援の言葉に励まされていたようで、「三代目のみんなからは、『頑張って』と励ましの言葉をもらいました。HIROさんからも、『俳優としてのELLYに必ず活きてくるから、良いものを残せるように頑張って』とおっしゃっていただきました」と語った。

『TRASH/トラッシュ』は2015年秋、公開予定。

「三代目JSB」ELLY、映画初主演決定!「俳優としてオンリーワンな存在感」

《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top