おのののか、おののく!『呪怨 -ザ・ファイナル-』出演決定! | RBB TODAY

おのののか、おののく!『呪怨 -ザ・ファイナル-』出演決定!

エンタメ 映画・ドラマ

『呪怨 -ザ・ファイナル-』場面写真
  • 『呪怨 -ザ・ファイナル-』場面写真
  • 『呪怨 -ザ・ファイナル-』に出演するおのののか
  • 『呪怨 -ザ・ファイナル-』に出演するおのののか
 タレントのおのののかが、ホラー映画の『呪怨』シリーズ最終章で、本格的な映画初出演に挑む。落合正幸監督は、「『おのののか』の『おののく』姿を目撃してください!」とアピールしている。

 『呪怨 -ザ・ファイナル-』は、ハリウッドでリメイクもされたホラー映画の名シリーズ、『呪怨』の最新作で最終章。今作で、1999年から16年の時を経てシリーズの歴史に終止符を打つ。落合監督に平愛梨の主演で製作されることがすでに決まっている。

 おのは、「美人すぎるビール売り子」として注目を浴び、現在は各種メディアで活躍中。今作の抜擢で、本格的な映画への初出演を果たす。ホラー作品への出演も初となる。おのが演じるのは女子高生・玲央(れお)役。母親を亡くした親戚の少年「俊雄」を預かることになったが、玲央の家族に一向に心を開かないばかりか、彼が来てから不可解な現象が相次いで起こり、徐々に呪怨の世界に巻き込まれていってしまい……、という役どころとなる。

 出演にあたりおのは、「誰もが知っている呪怨シリーズ、しかもその最後の作品に出演できるとは、最初は信じられなかった」と話す。また、「落合監督を筆頭にスタッフの皆さんの力を借りながら、まさに体当たりで演技している。恐怖全開の『おのののか』、ぜひ映画館でご覧ください!」と抱負も述べている。

 落合監督も「画面映えする美貌と、恐怖を伝える眼力が圧倒的。本格的な映画出演が初めてだと思えないほど演技もしっかりしている」とおのを高く評価する。続けて、「スクリーンで『おのののか』の『おののく』姿を目撃してください!」とアピールしている。

 『呪怨 -ザ・ファイナル-』は、6月20日から全国で公開される予定となっている。
《》

関連ニュース

特集

page top