加賀ハイテック、アナログ時計タイプのスマートウォッチ「ZeClock」発売 | RBB TODAY

加賀ハイテック、アナログ時計タイプのスマートウォッチ「ZeClock」発売

IT・デジタル モバイル

アナログ時計タイプのスマートウォッチ「ZeClock」を20日に発売
  • アナログ時計タイプのスマートウォッチ「ZeClock」を20日に発売
  • 竜頭など細部もアナログ時計風
  • 「ZeClock」ホワイトモデル
  • ブラック、ブルー、グリーン、レッド、ホワイトの5色がラインナップされる
 加賀ハイテックは16日、MYKRONOZブランドのスマートウォッチ新製品「ZeClock」(ゼクロック)を20日に発売すると発表した。価格はオープンで、予想実売価格は19,980円(税込)。

 「ZeClock」はBluetoothでスマートフォンと連携するアナログ時計タイプのスマートウォッチ。時計表示のほか、着信者情報表示、ボイスコントロール、SMS、e-mail、SNSの受信お知らせ、リモートシャッター、歩数計、スマートフォンファインダーといった機能を備える。6軸センサー、IP54の防水性能も備え、マイク/スピーカー内蔵で、スマートフォンにかかってきた通話も応答できる。紛失防止機能やリアルタイムモニターも装備する。

 対応OSはiOS7.0以上、Android4.3以上。本体の直径は45mm、厚さは15mm。重さは約70g。ブラック、ブルー、グリーン、レッド、ホワイトの5色がラインナップされる。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top