北陸新幹線の開業を記念した“ご当地USBメモリ”「かなざわメモリー」 | RBB TODAY

北陸新幹線の開業を記念した“ご当地USBメモリ”「かなざわメモリー」

IT・デジタル 周辺機器

北陸新幹線の開業を記念した“ご当地USBメモリ”「かなざわメモリー」プレミアムモデル
  • 北陸新幹線の開業を記念した“ご当地USBメモリ”「かなざわメモリー」プレミアムモデル
  • 「かなざわメモリー」プレミアムモデル
  • 「かなざわメモリー」スタンダードモデル
  • 「かなざわメモリー」スタンダードモデル
 アイ・オー・データ機器は11日、北陸新幹線の開業を記念したUSBメモリ「かなざわメモリー」を発表した。発売は3月下旬。

 本体に石川県観光PRマスコット「ひゃくまんさん」をあしらった。容量8GBで、コネクタ部分はスライド式になっているUSB 3.0対応のメモリ。加賀友禅をモチーフにひゃくまんさんの可愛らしさと、加賀百万石の豪華絢爛さをイメージしているプレミアムモデルと、加賀水引をモチーフにしたスタンダードモデルとがラインナップされる。直販価格は、プレミアムモデルが2,970円、スタンダードモデルが1,998円。

 対応OSはWindows Vista/7/8/8.1、Mac OS X 10.4~10.10。本体サイズは幅20.9mm×奥行68.8mm×高さ8.6mm、重量は約9.8g。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top