きゃりー、『問題のあるレストラン』最終回に登場! 真木よう子が「PON PON PON」を!? | RBB TODAY

きゃりー、『問題のあるレストラン』最終回に登場! 真木よう子が「PON PON PON」を!?

エンタメ 映画・ドラマ

木曜劇場『問題のあるレストラン』でのきゃりーぱみゅぱみゅ
  • 木曜劇場『問題のあるレストラン』でのきゃりーぱみゅぱみゅ
  • 木曜劇場『問題のあるレストラン』でのきゃりーぱみゅぱみゅ
 フジテレビ系ドラマ木曜劇場『問題のあるレストラン』の最終回に、歌手のきゃりーぱみゅぱみゅが出演することが分かった。きゃりーは、主人公たちが経営するレストランに客として来店するという。

 同作は主人公を真木よう子、表参道の屋上レストランを舞台としたコメディードラマである。今回きゃりーは、主人公らが経営する「ビストロ・フー」に客としてやってきて、真木らとコップを打楽器にするリズム・パフォーマンスの“CUPS”を披露する。

 撮影当日のきゃりーは、慣れないドラマ撮影とCUPSの振り付けを覚えなくてはならないなど、緊張した面持ちだったそうで、本番もNGシーンが出てしまった際には、主演の真木や共演者のYOUらが、きゃりーの曲である「PON PON PON」を歌って緊張をほぐすという場面もあったという。

 初めてのドラマ撮影にきゃりーは、「めちゃくちゃ緊張しました。ドラマの現場には慣れてないし、歌の時よりも緊張したくらいです。(最終的に)OKカットだったのですが、自分の中では手の動きとか難しくて、ちょっと問題あったかもしれないです」とコメント。真木ら共演者については、「CUPSの動きで一度間違えてNGを出してしまった時があったのですが、この撮影のためだけに来たのに迷惑をかけてしまって。でも、皆さんとても優しくて、慰めていただきました」と、周囲の気遣いに感謝した。
《田中沙織》

関連ニュース

特集

page top