【MWC 2015 Vol.26】KDDI、LGやベライゾン、Firefox OS携帯電話の開発で協力 | RBB TODAY

【MWC 2015 Vol.26】KDDI、LGやベライゾン、Firefox OS携帯電話の開発で協力

エンタープライズ モバイルBIZ

3G Firefox OS新スマホ「Orange Klif」の外観
  • 3G Firefox OS新スマホ「Orange Klif」の外観
  • 「The Mozilla Blog」の記事
 米Mozillaは1日、Mobile World Congress 2015(MWC 2015)の開催に先立ち、バルセロナでイベントを開催。新パートナーや新デバイスについて発表した。Mozilla本体に加え、KDDI、LG、Telefonica、Verizonが、Firefox OSベースの新カテゴリ携帯電話の開発で協力を行うという。

 具体的な詳細は未発表だが、「直観的で使いやすい新しい携帯電話」を開発する。通話やメールといった基本機能、LTEやVoLTEをサポートし、アプリやコンテンツ、地図、音楽プレイヤー、カメラ、ビデオなどを楽しめる機能を搭載する。形状についても、折り畳み型、スライド型、ストレート型などのさまざまな形状を採用する。製品は2016年より提供する予定。

 さらに、フランステレコムが展開するOrangeブランドが、新たにFirefox OS端末をアフリカ・中東の13の市場へと展開することも発表された。ALCATEL ONETOUCHとともに、3G Firefox OS新スマホ「Orange Klif」を40米ドル(35ユーロ)未満で提供する。提供地域は、エジプト、セネガル、チュニジア、カメルーン、ボツワナ、マダガスカル、マリ、コートジボワール、ヨルダン、ニジェール、ケニア、モーリシャス、およびバヌアツを含む13カ国となる。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top