ももクロ、春らしい花柄ファッションで登場…ピンクハウスコラボで“永遠の少女”に | RBB TODAY

ももクロ、春らしい花柄ファッションで登場…ピンクハウスコラボで“永遠の少女”に

エンタメ その他

18日は開店前のプレスプレビューにももクロメンバーが登場
  • 18日は開店前のプレスプレビューにももクロメンバーが登場
  • 開店前にピンクハウスのポップアップストアを見る百田さん
  • ピンクハウスとミハエルネグリンのコラボアイテムを付ける玉井さんと高城さん
  • たくさんの花モチーフが装飾にもほどこさえている
  • コラボアイテムを手にする玉井さん
  • なかなかショッピングの時間がないので嬉しいとメンバーたち
  • 花柄男子が流行る?ももクロが新宿伊勢丹でピンクハウスとのコラボを語る
  • プレスプレビューでは壁面のイメージビジュアルにサインをするシーンもあった
2月18日、伊勢丹新宿店にて、花のモチーフや柔らかな色彩が春の息吹を感じさせる「花々祭」がスタートした。

開催と同時に本館2階センターパーク/TOKYO解放区にオープンしたのは、ピンクハウス(PINK HOUSE)のポップアップショップ。3月3日までの期間限定となるショップで「flower shower~永遠の少女性~」をテーマに掲げたアイテム各種を展開する。

開店前には、このテーマを表現するのに最も相応しいミューズとして迎えられた、ももいろクローバーZが登場。メンバーそれぞれのキャラクターをイメージして作られたというピンクハウスのオリジナルクチュールをまとい、可憐な表情を見せた。

5人が着用した衣装は、本企画のイメージビジュアルにも採用された、クローバー柄のワンピースやブルゾン。裏地が四葉のクローバー柄になっている「ゼッケン付ブルゾン」(4万2,000円)はリバーシブル仕様で、5人のテーマカラーである赤、ピンク、黄色、緑、紫のラインアップが用意されている。

いずれのアイテムも細部にもこだわっており、クローバーモチーフのヘッドピースには、ももくろの「Z」が隠されている。このこだわりに、メンバーの百田夏菜子は「さりげない感じがかわいい」と満面の笑顔をみせた。玉井誌織からは、「ブルゾンは(カラー面を表にして)袖を折り返して中のクローバー柄をちらみせするのもかわいい」とスタイリングのアドバイスも飛び出した。

また、有安杏果が「普段から、プライベートで買い物するときも、5色展開かどうかを確認してから購入しがち。だからメンバーカラーがそろう今回のコラボはすごくうれしい」とコメントすると、佐々木彩夏は「実はママが昔からピンクハウスのファンで、小さい頃の写真を見ると、家族全員でピンクハウスを着てたりするんです。今回のコラボのことも、真っ先にママに報告しました」と明かした。

さらに、高城れにからは「2015年は花柄系男子がくると思う」という、大胆予想も飛び出した。

トークセッション中盤には、メンバーがそろって、ブルゾンと同じく5色展開のTシャツも披露。「首元の空き具合も丁度よく、とっても着やすいシルエット」と百田がお気に入りポイントを述べると、高城も「(普段の衣装とは違って)主張しすぎない淡い色味がいい感じだよね」とにっこり。

会見終了後には、店内の商品を手を嬉しそうに手に取るメンバーたちの様子が見られた。

今回のポップアップショップでは「G.V.G.V.」「シアタープロダクツ(Theatre PRODUCTS)」「ミキオサカベ(MIKIOSAKABE)」などの人気ブランドとピンクハウスとのコラボレーションアイテムも展開されるため、各ブランドのファンやももクロファンで会場も賑わいそうだ。

伊勢丹新宿店での会期終了後、3月11日から17日まで三越日本橋本店、3月18日から24日まで三越銀座店、4月2日から7日までイセタン クローゼット ルクア イーレ店にて同企画が開催される他、一部商品はECサイトでも販売される。

花柄男子が流行る?ももクロが新宿伊勢丹でピンクハウスとのコラボを語る

《松本玲子》

関連ニュース

特集

page top