コレガ、ガラスレンズ搭載のオートフォーカス対応フルHDWEBカメラ | RBB TODAY

コレガ、ガラスレンズ搭載のオートフォーカス対応フルHDWEBカメラ

エンタープライズ セキュリティ

樹脂製レンズではなくガラスレンズを搭載し、フルHDの高画質を活かしたクオリティの高い撮影が可能(画像は同社webより)。
  • 樹脂製レンズではなくガラスレンズを搭載し、フルHDの高画質を活かしたクオリティの高い撮影が可能(画像は同社webより)。
  • フレキシブルアームで厚みのあるモニターでも固定容易。横方向には360度回転させることができる(画像は同社webより)。
 コレガはガラスレンズを搭載したオートフォーカス対応フルHD WEBカメラ「CG-WC200」を2月中旬より販売開始する。

 200万画素のCMOSセンサーを搭載。3cm~∞の焦点距離に対応し、マイクも内蔵。最大解像度は1920x1080、最大30fpsとなっている。また、フレキシブルアームにより、ノートパソコンをはじめ、さまざまなディスプレイに取り付けることが可能だ。

 対応OSはWindowsXP以降、8.1/8/7では32/64ビットに両対応。合わせてUSBビデオクラス(UVC)にも対応しており、ドライバ不要で使用が可能となっている。標準価格は税込4,170円。
《防犯システム取材班/宮崎崇》

関連ニュース

特集

page top