男女の距離感を制すものがバレンタインを制す!? 『MEN'S CLUB』編集長 | RBB TODAY

男女の距離感を制すものがバレンタインを制す!? 『MEN'S CLUB』編集長

エンタメ フォトレポート

男女の距離感を制すものがバレンタインを制す!? 『MEN'S CLUB』編集長
  • 男女の距離感を制すものがバレンタインを制す!? 『MEN'S CLUB』編集長
  • 男女の距離感を制すものがバレンタインを制す!? 『MEN'S CLUB』編集長
  • 男女の距離感を制すものがバレンタインを制す!? 『MEN'S CLUB』編集長
  • 男女の距離感を制すものがバレンタインを制す!? 『MEN'S CLUB』編集長
  • 男女の距離感を制すものがバレンタインを制す!? 『MEN'S CLUB』編集長
  • 男女の距離感を制すものがバレンタインを制す!? 『MEN'S CLUB』編集長
  • 男女の距離感を制すものがバレンタインを制す!? 『MEN'S CLUB』編集長
  • 男女の距離感を制すものがバレンタインを制す!? 『MEN'S CLUB』編集長
 9日、都内で「VoCE×MEN’S CLUB両編集長に学ぶ! バレンタイン目前(ハート)接近Beauty」と題されたトーク&交流イベントが行われ、女性誌『VoCE』の石井亜樹編集長と男性誌『MEN'S CLUB』の戸賀敬城編集長が出席した。

 本イベントは化粧品やサプリメントなどを扱う株式会社DHC協賛のもと、両誌からそれぞれ読者12組24名ずつ計48名を招待して開催。トークでは石井氏と戸賀氏により男女が接近するバレンタインを5日後に控えた今からでも間に合うDHC商品を使った美容法などを紹介。その後の交流イベントでは、食事やお酒を楽しみながら男女の距離がぐっと縮まるゲームや、DHC商品を体験できるT&T(タッチアンドトライ)コーナーを満喫。最後はDHC商品の入ったお土産が配られるなど、参加者から笑顔や笑い声のあふれるイベントとなった。

 トークではまず、事前のアンケート調査により男女共に「接近するとドキドキする」と接近戦が鍵となる結果を発表。これを受けて、戸賀氏はドライブなど日常的なシーンを例に挙げて「大きい車で(助手席と)距離が離れているより、近い車の方が何かやるといきにちょっと触れたりして、それで話すきっかけになるとかね。とにかく、接近しなければ何も始まらない。恋愛にとって大事だと思います」と経験を紹介。石井氏も、女性視点で「女の子も、嫌いでなければ、ふと触ってしまう事は絶対あります。そういう意味で、接近するのは脈があるかないかが如実に分かると思います」と大きく頷いた。

 さらに、接近戦を制すテクニックのひとつとして、戸賀氏は「守りと攻めがあると思う。『守り』でいうなら男の場合一番言われるのは加齢臭や息なので、そういう匂いの根源を積極的に落とすこと」と清潔感ある自分作りを推奨し、「男性が化粧をする時代はまだ来ないけど、自分の肌をもっと明るくするとか、攻めに転じられるようになったら、とても自分の生活が充実するような気がします」とケアの大切さをアピール。最後は「考えてみると、バレンタインは1年に1回の愛を誓う日といえばそうかもしれない。与えてもらったいい機会だから、積極的に自分を上げて接近戦に勝てるよう頑張って」と参加者を励ました。

 イベントではそんなバレンタイン直前のシーズンに合う、DHCの商品や使い方も紹介した。DHCの男性向けシリーズでは、1本で頭からつま先まで洗浄できる「DHC MEN オールインワン ディープクレンジングウォッシュ」をはじめ、乾燥を防ぎ小じわも目立たなくさせる「DHC MEN オールインワン モイスチュアジェル」、乾燥やべたつき、フケ・かゆみ・臭いといった頭皮の悩みを改善する「DHC MEN スカルプケア トリートメント」。さらに、肌の集中ケアに「DHC MEN ディープモイスチュア フェースマスク」をこの日はピックアップ。戸賀氏もボディーや肌のケアに加えて髪にも注目し、「髪のつやがなくなると服のトーンも落ちていい服を着ても安っぽく見えるので、もうひとつ何かボリュームが足りない、髪型が足りない、ツヤが足りないというのはこれでおぎなうことができる」と「DHC MEN スカルプケア トリートメント」の魅力も語った。

 一方、女性向け商品では超高級スキンケアの「DHCゲルマニウムシリーズ」より、「DHC GEマッサージクリーム」、「DHC GEローション」「DHC GEクリーム」、「DHC GEマスク(立体シート)[5枚入]」、「DHC WエフェクトクリームGE」を紹介。石井氏もバレンタインに向けて「近づいた時に目元が一番見られる気がするので、ちゃんとケアするとポイント高いかなと思います」と使い方のコツを話した。
《中村好伸》

関連ニュース

特集

page top