スカイマーク、民事再生法の適用を申請……負債総額は約711億円 | RBB TODAY

スカイマーク、民事再生法の適用を申請……負債総額は約711億円

エンタープライズ 企業

「スカイマーク」サイト
  • 「スカイマーク」サイト
  • 「民事再生手続開始の申立ておよび資金支援等に関するお知らせ」(一部)
 スカイマークは28日、取締役会において民事再生手続き開始の申立てを行うことを決定し、東京地方裁判所に申立てを行った。負債総額は約710億8800万円。

 同社は2012年6月から、エアバスA330型機合計10機のリースを受けて利用してきたが、急激な円安の進行により、リース料の支払い負担が増大。競合他社との競争激化、燃料費の高止まりなどの要因も加わり、業績が著しく悪化し、2014年3月期において18億4500万円の当期純損失を計上していた。さらに2015年3月期の第2四半期においても57億4400万円の当期純損失を計上し、会計監査人による四半期レビュー報告書において、「継続企業の前提に疑義がある」と付記されていた。

 またA380型機の購入を巡り、エアバス社との交渉が難航。違約金の請求を受けるトラブルが発生している。今後は、東京地方裁判所の所要の手続きを経た上で、インテグラルより支援を受けつつ、事業の再生に取り組む。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top