菊地亜美が明かす「理想のカラダ」の男性はあのキモキャラ芸人! | RBB TODAY

菊地亜美が明かす「理想のカラダ」の男性はあのキモキャラ芸人!

エンタメ フォトレポート

菊地亜美
  • 菊地亜美
  • 映画「アップルシードアルファ」の公開直前イベント
  • 菊地亜美とクリス松村
  • 菊地亜美
  • クリス松村
  • ブリアレオス
  • 映画「アップルシードアルファ」の公開直前イベント
  • 映画「アップルシードアルファ」の公開直前イベント
  13日、映画「アップルシードアルファ」の公開直前イベントが行われ、タレントの菊地亜美とクリス松村が登場。菊地は、同作のキャラクター「デュナン」のコスプレ姿を披露した。

 シリーズ3作目の本作は戦火を生き抜いた元SWATの敏腕女性隊員デュナンと、その相棒・サイボーグとなったかつての恋人ブリアレオス、この2人の焦点を当てた前2作の前日譚。大迫力アクションと超絶映像に加え、現代に甦る“もう一つの美女と野獣”を思わせる、主人公2人の淡い恋も丁寧に描かれているのがポイント。

 イベントでは、そんなサイボーグの恋人を持つデュナンにかけて、「機械男子」の魅力について菊地とクリスが女子トークを展開した。本日登場した「機会男子」のひとりはブリアレオス。その機械でありながら人間の筋肉を思わせるその身体に、マッチョ好きな2人は興奮。ハグしてもらうと、2人は「ドキドキした~」と口を揃えて楽しんでいた。

 2人目の「機械男子」は「第65回NHK紅白歌合戦」にも登場した動作拡大スーツ「スケルトニクス」。その大きさと動き、近未来的なボディに会場はゲスト共々驚きの声をあげた。操作は誰でもできるということで菊地が操縦に挑戦すると、「意外と簡単だし楽しい!強くなった気分がしてクリスさんを倒せそう!」とアームを操縦すると「お黙り!」とクリスが一喝。

 イベント終了後、ブリアレオスの強靭な身体にはしゃいでいた2人は「好きな男性の身体」について盛り上がり、菊地は「ワッキーさん私すごいタイプ。唯一かっこいいと思える!」とお笑いコンビ・ペナルティーのワッキーに堂々告白。クリスから「胸毛生えてるけどいいの?」と聞かれると「胸毛全然良い!全部胸毛で良い!」と絶賛。他に「年収など条件はあるか」と問われると「年収は条件ないですけど恵比寿の2LDKに暮らせる人」と答え「それが条件って言うんだよ!」とクリスにまたも一喝された。

 また、ダイエットを「成功させた」菊地。7キロほど減量したと言うが、「お正月だったので戻っちゃいました」とのこと。

 作品については、菊地は「CGも凄いけど、人の心を感じる作品で引き込まれる」、クリスは「最後は希望を感じさせてくれる。大画面で見ると“ワッ”という驚きもある」と作品をアピールした。

 映画「アップルシードアルファ」は、17日より新宿バルト9ほかで全国公開。
《田中沙織》

関連ニュース

特集

page top