ドラマ『オリエント急行殺人事件』、NewDaysでコラボ商品を発売 | RBB TODAY

ドラマ『オリエント急行殺人事件』、NewDaysでコラボ商品を発売

エンタメ その他

昔ながらの洋食をテーマにした3種類のコラボ商品
  • 昔ながらの洋食をテーマにした3種類のコラボ商品
  • ドラマ『オリエント急行殺人事件』
  • 『オリエント急行殺人事件』
 フジテレビのドラマ『オリエント急行殺人事件』と、JR東日本グループのコンビニエンスストアNewDaysのコラボ商品が、6日から期間限定で首都圏NewDays各店舗で販売開始される。

 ドラマ『オリエント急行殺人事件』は、1934年にアガサ・クリスティーが発表した長編推理小説「オリエント急行殺人事件」をもとに、三谷幸喜が脚本を書き日本版にアレンジした推理ドラマ。フジテレビ開局55周年記念ドラマとして放送される。2夜連続の放送で、第1夜では可能な限り原作を忠実に映像化、第2夜では時間と空間を広げ犯人の視点から事件を三谷幸喜のオリジナルで再構築し、犯行までの経緯を丹念にたどる。

 このドラマとNewDaysとのコラボ企画は、ドラマ『オリエント急行殺人事件』の舞台となった昭和初期をイメージし、昔ながらの洋食をテーマにした3種類のコラボ商品の展開となる。デミグラスソースを絡めたハンバーグとオムシートを組み合わせ、トマトソースをアクセントに加えた「オムハヤシハンバーグおにぎり」(税込165円)。食堂車のカツカレーをイメージし、とんかつをカレーソースにつけて、さらにカレーフィリングをトッピングしたボリュームある「カツカレーおにぎり」(税込175円)。食堂車の軽食メニューの定番であるサンドイッチから、ビーフメンチカツをデミグラスソースで味付けし、マスタードでアクセントをつけ、キャベツをトッピングした「ビーフメンチカツサンド」(税込307円)の以上3商品。

 ドラマ『オリエント急行殺人事件』は、1月11日および12日、午後9時から2夜連続放送。コラボ商品の販売は商品がなくなり次第終了となる。
《》

関連ニュース

特集

page top