東芝、近接無線通信「TransferJet」のiPhone向けアダプタを初製品化 | RBB TODAY

東芝、近接無線通信「TransferJet」のiPhone向けアダプタを初製品化

エンタープライズ モバイルBIZ

「TJM35420LT」外観
  • 「TJM35420LT」外観
  • 「TJM35420LT」仕様
 東芝は5日、近接無線転送技術「TransferJet」規格に準拠したiPhone/iPad/iPod対応のTransferJetアダプタ「TJM35420LT」を業界で初めて製品化することを発表した。2015年春から販売を開始する。

 「TransferJet」は、機器同士を近接するだけでデータを高速通信できる近接無線転送技術。実効スループットは最大375Mbpsで、たとえば、1分のハイビジョン動画コンテンツを約3秒で転送できる。「TJM35420LT」を外付けし、アプリをインストールすることで、TransferJetが利用可能となり、他のTransferJet対応機器にかざすだけで高速にデータが転送できる。

 なおこれに合わせ、Android/Windows OSに対応した製品についても、転送速度を約1.7倍高速化した新製品を新たに販売する。これらの新製品は、試作品が米国ラスベガスで開催される「2015 International CES」に展示されるとのこと。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top