2014年に活躍したアスリート!男性は錦織圭、女性は浅田真央 | RBB TODAY

2014年に活躍したアスリート!男性は錦織圭、女性は浅田真央

エンタメ 調査

テニス錦織圭選手 (C) Getty Images
  • テニス錦織圭選手 (C) Getty Images
  • 浅田真央(c)gettyimages
  • 2014年に活躍したアスリート!男性は錦織圭、女性は浅田真央
  • 2014年に活躍したアスリート!男性は錦織圭、女性は浅田真央
  • 2014年に活躍したアスリート!男性は錦織圭、女性は浅田真央
  • 2014年に活躍したアスリート!男性は錦織圭、女性は浅田真央
  • 錦織圭(ジャガー新アンバサダー就任式)
  • 浅田真央
 アスリートの総合的なイメージを測定する「第28回アスリートイメージ評価調査」2014年総括特別編が実施され、「今年活躍した」アスリートは、男性では錦織圭・羽生結弦・葛西紀明、女性では浅田真央・吉田沙保里・高梨沙羅が上位にランクインした。

 博報堂DYスポーツマーケティングとデータスタジアムが共同で行った「第28回 アスリートイメージ評価調査」2014年総括特別編は、12月4日から11日までの期間、首都圏と阪神圏地域を中心にWeb調査として行われ、15歳から69歳の男女を対象として600サンプルを得た中で集計されたもの。「今年活躍した」アスリートでは、主に、2月に開催されたソチオリンピックで好成績を収めたアスリートが上位にランクインした形となった。その中で、テニス・全米オープンで準優勝し、ランキング上位者のみが出場できるワールドツアー・ファイナルへの出場も果たした錦織圭と、ブラジルワールドカップの後も所属クラブで活躍を続ける本田圭佑が健闘を見せている。

 「来年活躍が期待できる」アスリートでは、男性は錦織、羽生に続き、大谷翔平、田中将大が入った。女性は、吉田、高梨、浅田の後に村上佳菜子(フィギュアスケート)、石川佳純(卓球)がランクイン。長期間活躍しているアスリートと、今年躍進したアスリート、環境を変え新たな挑戦に向かっているアスリートが入り交じった結果となった。

 「イメージ総合ランキング」では、1位に錦織、2位にイチロー、3位に羽生という評価が出ており、2014 年を通じて大きな躍進を果たした錦織の人気の高さがうかがえる。

■ 結果詳細 ■

「“2014 年に活躍した”男性アスリート」
1 位: 錦織 圭(テニス)
2 位: 羽生 結弦(フィギュアスケート)
3 位: 葛西 紀明(スキー<ジャンプ>)
4 位: 本田 圭佑(サッカー)
5 位: 田中 将大(野球)

「“2014 年に活躍した”女性アスリート」
1 位: 浅田 真央(フィギュアスケート)
2 位: 吉田 沙保里(レスリング)
3 位: 高梨 沙羅(スキー<ジャンプ>)
4 位: 福原 愛(卓球)
5 位: 石川 佳純(卓球)

「 “2015 年に活躍が期待できる”男性アスリート」
1 位: 錦織 圭(テニス)
2 位: 羽生 結弦(フィギュアスケート)
3 位: 大谷 翔平(野球)
4 位: 田中 将大(野球)
5 位: 本田 圭佑(サッカー)

「“2015 年に活躍が期待できる”女性アスリート」
1 位: 吉田 沙保里(レスリング)
2 位: 高梨 沙羅(スキー<ジャンプ>)
3 位: 浅田 真央(フィギュアスケート)
4 位: 村上 佳菜子(フィギュアスケート)
5 位: 石川 佳純(卓球)

「イメージ総合ランキング」
1 位: 錦織 圭(テニス)
2 位: イチロー(野球)
3 位: 羽生 結弦(フィギュアスケート)
4 位: 浅田 真央(フィギュアスケート)
5 位: 葛西 紀明(スキー<ジャンプ>)
6 位: リオネル・メッシ(サッカー)
7 位: 吉田 沙保里(レスリング)
8 位: クリスティアーノ・ロナウド(サッカー)
9 位: 内村 航平(体操)
10 位: 本田 圭佑(サッカー)

「“好感がもてる”アスリート」
1 位: 錦織 圭(テニス)
2 位: 高梨 沙羅(スキー<ジャンプ>
3 位: 浅田 真央(フィギュアスケート)
4 位: 石川 佳純(卓球)
5 位: イチロー(野球)

「“親しみやすい”アスリート」
1 位: 福原 愛(卓球)
2 位: 浅田 真央(フィギュアスケート)
3 位: 吉田 沙保里(レスリング)
4 位: 田中 将大(野球)
5 位: 高梨 沙羅(スキー<ジャンプ>)

「“セクシーな”アスリート」
1 位: 高橋 大輔(フィギュアスケート)
2 位: クリスティアーノ・ロナウド(サッカー)
3 位: ダルビッシュ 有(野球)
4 位: ネイマール(サッカー)
5 位: 羽生 結弦(フィギュアスケート)

「“かっこいい”アスリート」
1 位: クリスティアーノ・ロナウド(サッカー)
2 位: 内田 篤人(サッカー)
3 位: ダルビッシュ 有(野球)
4 位: イチロー(野球)
5 位: 錦織 圭(テニス)

「“リーダーシップがある”アスリート」
1 位: 長谷部 誠(サッカー)
2 位: 本田 圭佑(サッカー)
3 位: イチロー(野球)
4 位: 小久保 裕紀(野球)
5 位: 葛西 紀明(スキー<ジャンプ>)

「 “生き方や発言に共感できる”アスリート」
1 位: イチロー(野球)
2 位: 葛西 紀明(スキー<ジャンプ>)
3 位: 長谷部 誠(サッカー)
4 位: 錦織 圭(テニス)
5 位: 羽生 結弦(フィギュアスケート)

「 “勢いを感じる”アスリート」
1 位: 錦織 圭(テニス)
2 位: 逸ノ城(大相撲)
3 位: 羽生 結弦(フィギュアスケート)
4 位: 大谷 翔平(野球)
5 位: 白井 健三(体操)
《》

関連ニュース

特集

page top