高倉健さんゆかりの地“ゆうばり”で『幸福の黄色いハンカチ』追悼上映 | RBB TODAY

高倉健さんゆかりの地“ゆうばり”で『幸福の黄色いハンカチ』追悼上映

エンタメ 映画・ドラマ

『幸福の黄色いハンカチ』
  • 『幸福の黄色いハンカチ』
  • 高倉健さん(享年83)
 今年11月10日に83歳で亡くなった高倉健さんを追悼し、代表作の『幸福の黄色いハンカチ』を、舞台となった“ゆうばり”で上映するイベントが行われる。「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2015」の特別企画によるもの。

 「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2015」は、25回目の開催を来年2月19日から2月23日に控え、現在、各部門・その他上映作品の最終選定に入っている。今回の追悼企画は『ありがとう!高倉健さん「幸福の黄色いハンカチ」追悼上映会』と題して開催され、入場は無料となる。

 今回、特別上映が決定した『幸福の黄色いハンカチ』は、1977年に公開された高倉健さんの代表作ともいえる作品。“ゆうばり”を舞台に健さん演じる刑務所帰りの中年男が、偶然出会った若い男女とともに妻の元へ向かうまでを描いたロードムービーで、第1回日本アカデミー賞を始め、国内における同年の映画賞を総なめにした。追悼上映イベントは、ゆかりの地である“ゆうばり”市民の声が発端となり実現。映画祭運営事務局は今回の企画決定について、「作品の上映、鑑賞を通して、ゆうばり映画祭に集う全国の映画ファンが、健さんに感謝の意を表す場として提供できれば」と語っている。

 『ありがとう!高倉健さん「幸福の黄色いハンカチ」追悼上映会』は、来年2月20日の10時30分開演で、アディーレ会館ゆうばり大ホールを会場として開催される。
《》

関連ニュース

特集

page top