ソフトバンクモバイル、コミケ87電波対策で『黒子のバスケ』とコラボ | RBB TODAY

ソフトバンクモバイル、コミケ87電波対策で『黒子のバスケ』とコラボ

ブロードバンド 回線・サービス

基地局車イメージ
  • 基地局車イメージ
  • Wi-Fi名称を「イグナイトパス」に改名
  • テツヤ2号Wi-Fiステッカー
  • 掲示イメージ
  • 掲示イメージ
 ソフトバンクモバイルは15日、東京ビッグサイトで開催される「コミックマーケット87」(コミケ87)の電波強化対策について発表した。アニメ『黒子のバスケ』とのコラボレーションを実施する。

 『黒子のバスケ』(黒バス)は、集英社「週刊少年ジャンプ」に連載された人気コミックス。高校バスケットボールを題材とした作品で、2012年に初のテレビアニメ化(第1期)、2015年1月からは第3期が放送される。

 今回のコラボでは、コミケ開催期間中、会場内で利用できるWi-Fiの電波名称を、主人公・黒子テツヤの必殺技「イグナイトパス」に改名し、期間中限定でSSID「SB_IGNITE_PASS」として提供する。移動基地局車も『黒子のバスケ』パッケージに変更する他、「テツヤ2号」が看板犬となったコミケオリジナルのビジュアルを制作し、コミケ会場のさまざまなスポットで電波対策をアピールする。また、120名に「サイン入りコラボビジュアルシート」「テツヤ2号Wi-Fiステッカー」などをプレゼントする。

 コミックマーケット87は、有明・東京国際展示場 (東京ビッグサイト)で12月28日~30日に開催。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top