グラモ、スマホから家電を制御できる「iRemocon Wi-Fi」を発売 | RBB TODAY

グラモ、スマホから家電を制御できる「iRemocon Wi-Fi」を発売

IT・デジタル その他

iRemocon Wi-Fi本体イメージ
  • iRemocon Wi-Fi本体イメージ
  • アプリ操作画面
  • 環境センサー表示画面
 グラモは8日、スマートフォンで家電を操作できる「iRemocon」の新機種「iRemocon Wi-Fi」の一般ユーザー向け販売を開始した。8日よりAmazon.co.jpでの販売を開始し、今後は全国の量販店を通じ展開していく予定。

 「iRemocon Wi-Fi」は、NTT西日本との協業により「iRemocon forフレッツ」として、月額レンタルモデルのサービスとして8月よりスタート。今回の製品は、その売り切り版を一般販売する位置づけとなる。高性能赤外線学習ロジックにより、スマートフォンをリモコン代わりにして、照明やエアコンを制御するといった操作が可能だ。

 今回の「iRemocon Wi-Fi」では、赤外線リモコン対応機器の遠隔操作やその他すべての機能に加え、Wi-Fiコンバーター機能、Wi-Fiリピーター機能、センサー機能(温度・湿度・照度)を搭載。部屋のカビやダニ、ウィルス等の発生リスクを環境イメージマップに表示することを可能とした。Wi-Fiコンバーター機能により、TVやプリンターなどの有線LAN機器を無線化できるほか、リピーター機能により、Wi-Fi電波の強化も可能。

 価格はオープンで、外出先からのコントロール機能、音声操作機能、GPS連動操作機能等のアプリ内有料機能が月額300円。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top